6話 思い出の海辺へ

ブログ | 2014/6/1 09:45
いつもソンジュを温かく見守り、ナイスな働き振りを見せてくれるチャン理事の笑顔には、この悪者がたくさん出てくる中で、少しホッとさせてくれます。
キム・チスがユリの前についに現れ・・・ついに直接対決!?
常にチスに対して強く当たり、ライバル視。早くチスの記憶が戻ってくれー!!と願うばかりでした。
ユリは記憶が戻るんじゃないかとずっと不安がっていればいいんだ。


デザイン画からチスを見つめるソンジュ。ちょっとそこの映像はないだろ!!と、突っ込んでしまうほど覗き込んでいるソンジュの顔。怖いです。

「1日だけ付き合うことになった二人」
ソンジュがチョンソを想い弾くピアノの音は寂しすぎます。
抱きしめても良いかな・・・という所で終わってしまうので続きが気になる展開になっています。
タグ
 
縮小 拡大

ログインしておくと、後で編集が可能です。

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close