2012/10/1:今日の体調

ブログ | 2012/10/1 06:52
おはようございます(^-^)
今日から移植前処置が開始です。治療による副作用を想像してしまいますが、様々な方からの励ましをいただき、病気に負けちゃいかんなと気を引き締めてます( ̄^ ̄)ゞ まずは、一日目乗り越えてみせまする(^-^)

・熱 36.6℃

・体重 75.6kg
→少し増えてる^^; ソルデムの点滴のせいかな?

・今日の処置
→採血、検尿、尿量測定、抗がん剤としてラステットを投与。

・印象に残った言葉
『力一杯にやれるコツは、手いっぱいにならないこと。』
→かつて、作家の林真理子さんが、テレビで、一週間のスケジュールを披露しておられた。日中は、毎日のようにエステやマッサージに行ったりする。週に一度は週刊誌の対談が入っている。

夜はオペラや歌舞伎、会食と、ニ、三日は予定が詰まっている。さらに、林さんは女の子をもつ母であり、エリートビジネスマンの妻でもある。そのどれをも、『自分でいうのもなんですが、かなりちゃんとこなしています』という。

司会者が『原稿の締め切りは?』と尋ねると、林さんは、あっけらかんとこう答えた。『原稿の締め切りは毎日あるから、とくにスケジュール表には書き入れないんです』と。

原稿は、たとえば、お子さんを学校に送り出したあとの、ちょっとした時間に集中的に書く。そんなことができるのだろうかと思えるが、『この時間に書くしか時間がないと思えば、不思議に書けるものですね』と林さんは悠然と笑っておられた。

時間とはそういうものなのだ。
ないと思えば、いつも足りない。なんとかしようと思えば、なんとかなる。まるでとらえどころがないかわりに、しっかり使いこなす術を覚えてしまえば、必要なだけの時間は捻出できるようになる。

その術をマスターする方法は?忙しさを恐れずに、やりたいことを貪欲に追いかけることだ。そのうちに、やりたいことをちゃんとやれる自分に変わっていく。
タグ
 
縮小 拡大

ログインしておくと、後で編集が可能です。

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close