ヒルネのススメ。 http://www.rottel.net/sugi_design_studio 注意:寝てばかりいる訳ではありません。 ja 生きるための家 http://www.rottel.net/sugi_design_studio/206330 本当に厳しい残暑が続いています。おかげでビールが美味く、資源ゴミの量が大変です。そんな暑い中、荒川区役所の帰りに東京都美術館に寄ってきました。「生きるための家」展を見るために。http://www.tobikan.jp/museum/2012/artsandlife2012.html久しぶりに建築の展覧会に行きましたが、適度な刺激を受けました。日常の設計業務ではどうしても現実的な問題や要望にぶつかり右往左往するのが常。でも今回観た展覧会はそのような壁は無く、私のモヤモヤがスカッとしたようにその時は感じました。(一旦作業に掛かれば現実に引き戻されるのですが...(涙))さ、頑張ろう! Fri, 31 Aug 2012 11:16:06 +0900 sugi_design_studio http://www.rottel.net/sugi_design_studio/206330 ぶどう。 http://www.rottel.net/sugi_design_studio/201176 先日また石川県の田舎からお届けものが。ぶどうです。スイカ同様子供の頃に食べ過ぎて、最近はあまり好んで食べるような物で無くなってしまったもの。でもしばらくぶりに頂いてみました。...激ウマ。おじさん送ってくれてありがとう!下の子供も服をびちゃびちゃにしながら食べてました。 Mon, 6 Aug 2012 18:14:55 +0900 sugi_design_studio http://www.rottel.net/sugi_design_studio/201176 4度目のエントリー。 http://www.rottel.net/sugi_design_studio/201138 もうそんな季節です。そう、東京マラソン2013のエントリー。http://www.tokyo42195.org/2013/今年は何となく当選して欲しいような....。さ、10月末のハーフのレースを目指して走らないと。この1週間まったく走ってないし....。といってもこの暑さでは走る気がまったくもって起りません。 Mon, 6 Aug 2012 15:34:16 +0900 sugi_design_studio http://www.rottel.net/sugi_design_studio/201138 6年後のアプリコハウス。 http://www.rottel.net/sugi_design_studio/198788 今日、メンテナンスでアプリコハウスへ伺いました。行く途中で図面を見ていると、もう6年も経っている事が判明。もう6年か....。毎月のフットサル会場の近くにあるので定期的に伺ってはいたのですが....。竣工当初はワンちゃん(モモちゃん:コーギー(シッポあり) 5歳)はおらず、床も綺麗だったのですが、さすがにサワラのフローリングは柔らかく、だいぶ味が出ていました(汗)。でも一度ワックスを塗ったとの事で、一時期よりだいぶカサカサ感は無くなっていました。また中庭のジューンベリーもだいぶ大きくなり、目に優しい風景となっていました。今日伺って、どんなに小さな土地・環境でも外部とのつながりは重要だと再確認しました。うんうん、竣工後のお宅へ伺うのはとっても勉強になりますね。 Wed, 25 Jul 2012 19:40:20 +0900 sugi_design_studio http://www.rottel.net/sugi_design_studio/198788 スイカ。 http://www.rottel.net/sugi_design_studio/198751 先日、石川県の親戚のおばちゃんからスイカが届いた。小さい頃、夏休みの間ずっと石川県にいて、おやつにスイカやブドウをほぼ毎日食べていた。その所為か、大人になってからは両方あまり好きじゃない。というか、わざわざ買って食べる気がしない。たぶんこっちで購入したものが美味しくない所為だと思う。さ、頂いたスイカ、冷蔵庫で冷やして久しぶりに食べようかな。でもこのスイカを食べると、スーパーのスイカが食べられなくなるんだよね。 Wed, 25 Jul 2012 16:38:35 +0900 sugi_design_studio http://www.rottel.net/sugi_design_studio/198751 久しぶりの姫。 http://www.rottel.net/sugi_design_studio/198254 我が家のお姫様。先週の猛暑でグロッキー。クーラーつけてあげたいけど、もう少し暑くなってからだなー。もうちょっと我慢してくださいな。 Mon, 23 Jul 2012 16:28:15 +0900 sugi_design_studio http://www.rottel.net/sugi_design_studio/198254 内覧会。 http://www.rottel.net/sugi_design_studio/198240 先日、Mさんから「建て売り住宅(築約1年)を購入したから、内覧会に立ち会ってくれないか?」と相談を受けました。今まで何度かそのような機会はあったのですが、その都度「完成してしまった建物では一番見たいところが見れないけど、費用を掛けてまで私がみる必要はありますか?」とお話しています。今回はそれでも見て欲しいとの事でしたので、ご一緒しました。が、工事途中から見たい...というのが本音。地盤の状況から基礎の配筋、コンクリートの強度試験、木軸の耐力壁・金物の設置状況、屋根・開口部の防水状況等々....完成までには沢山の重要チェック項目があります。完成した建物では見たいところがほとんど見えません。でも折角伺うのですから何点かチェックしました。・1Fの床下状況(床下収納を外して目視)・バルコニー周りの防水状況(サッシュ下・笠木等を見える範囲で目視)・サッシュ周りのコーキング状況(見える範囲で目視)・申請図面との整合性・天井裏の状況(UB天井から目視)・敷地境界杭等の確認・他という感じです。他に傷等の確認はありますが、それは購入される方が気になるのであれば直してもらえば良いし、私がチェックする事ではないと思いパス。あ、ビー玉は転がすの忘れてた(笑)でも今の建て売り住宅だったり分譲マンションは、いろいろな点でリスクを追わない設計・工事になっていて指摘する項目は少くなっている(と思う)。当然役所や検査機関の合格をとる訳だから変な事は出来ないし、傷や汚れについては私達よりも神経質になって仕事をされています(と思う)。建物も小綺麗にデザインされ、間取りも最大限の部屋数を確保。間接照明や一部の壁に意匠を施してあったり、設備的にもそれなりに充実しています。そりゃー住環境とライフスタイル・予算が合えば欲しくなるよね。これから家を購入される方が、少しでも綺麗で快適な家を購入したいと思う事はとっても大切な事。まったくもって建て売り住宅や分譲マンションの購入を否定する事は出来ないですが、少し残念。建て売り住宅や分譲マンションは、リスクを負いたくないから材料も決まりきった問題の少ない素材になっていますよね。でもそれらの素材はほとんど出来た時から傷む(くたびれる)だけで味わいは出てこない。また内装材に手を入れるといっても張替えるだけで、その結果ゴミを増やすだけ。うーーん...それで良いの?購入される方達は納得し購入されているので、私達が横でとやかく言う事ではない。でも僕らとしてはこれからも、どんな方法であれ家を購入される方達にいろいろな選択肢をお知らせし、その上で家の事を考えてもらえるような機会を増やしていきたい。考え方を変え、建て売り住宅や分譲マンションを僕らが普段から設計するようなものに近づけていく努力も必要でしょう。その辺りは予算の事等も絡んでくるので簡単ではありませんが、他の建物との差異化を計る狙いとしてもあり得る事だと思います。いかがです?デベさん。でもあれです、今回購入されたMさんたちの家、普通の人が見たら欲しくなる建物だよなー、と思いました。上手いこと設計をするものです、建て売り業者さん。という事を考えた週末でした。 Mon, 23 Jul 2012 14:23:25 +0900 sugi_design_studio http://www.rottel.net/sugi_design_studio/198240 へルタースケルター。 http://www.rottel.net/sugi_design_studio/198231 先日、午前中の予定から夕方のフットサルまで時間が空いてしまったため、久しぶりに映画を観ました。話題の(??)へルタースケルター。岡崎京子作の漫画が原作みたいです。http://www.shodensha.co.jp/helter_skelter/私は原作を知らずに、ただ話題だからというだけで観たのですが、正直まったく面白くなかったし疲れただけ。理由は後で良く考えてみようとは思いますが、映像がただギラついていて、ギラついた映像を見せたいだけなのか?と思いたくなるような印象しか残っていません。原作を見てからいけば多少違った印象になるかもしれませんが、それでも内容がつまらん。整形したトップモデルが、徐々に整形の後遺症が現れ、心と体が壊れていくという内容。整形しようとした時点である意味心は壊れている訳だけれども、その結末としてあーなるのね、というのも最初から想像出来ちゃう。内容にどんでん返しを望んでいた訳ではないけど、私には何も届かなかった。というか、僕にはこの映画に対してのアンテナが無いだけなのでしょう。きっと。あ、別にアンチ沢尻エリカではないですよ、僕は。彼女の裸を見て照れちゃいましたから。 Mon, 23 Jul 2012 14:00:13 +0900 sugi_design_studio http://www.rottel.net/sugi_design_studio/198231 みかんの家 その後-3 http://www.rottel.net/sugi_design_studio/198225 みかんの家、外構工事その2「デッキ作り」7月の3連休で作られるとの事。デッキ工事の担当は、建て主さんの義理のご両親。こちらも大変な工事です。私もちょっと心配だったので、工事途中から参加。私が到着した時には束石と根太部分までは出来ていて、あとはデッキ材を張るだけという感じでした。(大変なところを手伝えなくてごめんなさい...)三連休の最終日がそのデッキ張りの工事になりました。いやー、天気良過ぎ!!朝も4時頃から目が覚めてしまい、工事は8時頃から開始。午後の3時頃には工事完了となりましたが、もうヘトヘト。多少体力には自信があったのですが、そんなのまったく役に立ちませんでした。でも義理のお父様と建て主さんのご協力のもと、結構きちんとしたデッキが完成!みなさん、お疲れさまでした!!出来上がりの写真は...撮り忘れた。あのね、暑さの所為でもうろうとしてたからさ....。実は先日、頭を刈りました(1分刈りにした)。作業中直射日光が頭皮をジリジリと焼きます。作業中は気になりませんでしたが、相当焼けていたみたい。で帰ってからがもう大変。頭がヒリヒリして頭を洗う事も出来ません(涙)。....失礼!僕の頭の事はどうでも良いですね(汗)。デッキが完成したとこでみかんの家もスペースが広がり、当初想定した使い方が出来るようになると思います。プールを出して水浴びしたり、バーベキューをしたり、ハンモックを吊るしたり。これからハイシーズンになりますが、みかんの家を思いっきり使い倒してください、Fさん!!えーーと、あとは何工事が残っているんだっけ?? Mon, 23 Jul 2012 12:32:26 +0900 sugi_design_studio http://www.rottel.net/sugi_design_studio/198225 みかんの家 その後-2 http://www.rottel.net/sugi_design_studio/198223 みかんの家、外構工事その1「アプローチ階段作り」。この部分は建て主さんのご両親が行なう事に。先日頂いた枕木を利用し、敷石と割石を利用しながら作られていました。(枕木のご提供ありがとうございました。Hさん!!)結構枕木も敷石も重くて大変だとは思いますが、2日程度で完成されたようです。お疲れさまでした!!いやー、プロには作れない味が出てますね。建物に良く合っていると思います。あとは植えた木が大きく育ってくれれば完璧。 Mon, 23 Jul 2012 12:11:47 +0900 sugi_design_studio http://www.rottel.net/sugi_design_studio/198223 みかんの家 その後-1。 http://www.rottel.net/sugi_design_studio/198219 みかんの家。実は2月末に、多少の残工事はあったものの引き渡しを受けていました。でも引き渡しを受けてからが大変。施主施工の外構工事がてんこもりです。アプローチの階段作り、植栽、物置作り、デッキ作り等...気が遠くなりそうです。でも「未完の家」だからしょうがない。一先ず完成した建物は可愛らしく、みかん畑にぽつんと建っています。本当に可愛らしいです。ホレテマウヤロー!! Mon, 23 Jul 2012 12:03:43 +0900 sugi_design_studio http://www.rottel.net/sugi_design_studio/198219 どのくらいサボってるんだ! http://www.rottel.net/sugi_design_studio/198210 という、日数を数えられないくらいサボってました。ブログ更新。サイトの更新はまだしも(?? 大汗)、ブログくらい頻繁に更新しないといけませんね。という事で、ちょっと纏めて更新です。まずは、千駄木の家の1年検査の時の写真。6月の初めに行ないました。(厳密には1年5ヶ月検査ですね....)検査自体は建具の調整や、追い炊き機能の問題等、多少ありましたが大きな問題はなく、その場で解決出来た事の確認、後日の工事の段取りを御願いする事で検査は終了。建物の状況はアプローチの緑が良い感じに茂っていて、イメージに近くなっていました。外部に木が多く使われているのですが、その経年変化の具合も良いですね。あと屋上菜園も活用されていました。トウモロコシや枝豆、レタスになす。あとなんだっけ?? いろいろと植わっていました。夏の時期の収穫が楽しみですね。収穫期の屋上バーベキュー、ビールを持って押し掛けますのでよろしく御願いします。Yさん!! Mon, 23 Jul 2012 11:37:10 +0900 sugi_design_studio http://www.rottel.net/sugi_design_studio/198210 立川シティハーフマラソン 2012 http://www.rottel.net/sugi_design_studio/157764 3/4(日)。「立川シティハーフマラソン 2012」の開催日です。そうです、この日の為につらい練習に耐えてきました(って事はまったくない)。自宅を6時前に出て、レース会場に到着したのが8時頃。いやー、遠い。当日の天気は曇り、走るには絶好の陽気なのでしょうが、ただじっとしているとすぐ体が冷えてきてしまうくらい寒い日でした。会場で友人達と待ち合わせをして、いよいよスタートです。実はこのレース、2年前にも(昨年は震災で中止)友人達と走ったのですが、その時に仲間でトップタイムになったヤツ(失礼!ちなみにカレは私より4つくらい年上です。)が以降ずっと上から目線で僕らをいじめるんです。なのでこのレースは絶対カレには負けないつもりで走りました。そこで目標タイムを1時間40分切りに設定。約4分40秒/kmのペースですね。練習でも1〜3kmくらいなら走れても長い距離は走った事のないスピードです。そんな未知の世界に挑戦です。でヨーイドン。スタート地点を前の方にしておいたのが良かった。後で聞いたら、後ろの方はのんびりペースで、6分/kmくらいでしか走れなかったみたい。それと比べると前の方は結構良いペースで走ります。4分20秒/kmくらいでしょうか。いやー、つらい。でも実際無理です、こんなペース。最後まで持つはずがありません。そんな事を考えながら走っていると5km地点でカレの姿を発見!それを追いかけるべく更にスピードアップ。6km地点で追いつき、余裕で話しかけたりしましたが、実は余裕なんてまったくなし。それもこれも駆け引きです(大げさ)。そのまま2km(10km地点くらいまで)くらい並走しましたが、案の定カレにズルズルと引き離されてしまい....しばらくしたら見えなくなってしまいました。....がっくし。凹みながらも気持ちを切り替えて、今度は目標タイムを意識しながら走りました。13km地点当たりで、一般道から公園内に入るのですが、またその公園内がキツい。細かなアップダウンと単調な景色が、疲れた体と気持ちにストレスを掛けます。しかーーし、そんなキツい公園内で再度カレを発見!いやー、頑張りました。追っかけましたよ、一所懸命。というか、自分のペースはそれほど上がっていなかったのですが、カレのペースが落ちたみたい。後で聞いてみたら後半から脚が痛んで辛かったみたい。追いついた地点で「1時間40分厳しいよ」と言い、そのままカレの前に立ちました。その後は後ろを振り向かず(そんな余裕はない)、ひたすら距離を稼いでいきました。最後はダッシュを掛け、カレに追い抜かれずゴール。タイムは、 グロス:1:38:13 303位 ネット:1:37:50(自己計測)といったところ。自分なりには大満足。カレに勝ったし、タイムも目標タイムをクリアー出来たし。ホントレースは練習の3割増くらいのタイムが出るんですね。びっくりです。でも正直、今後このタイムより劇的に早くはならないように思います。4分30秒/kmを切ってハーフ距離を走るのは想像出来ないし、体力的にも厳しいなーと思う、そんなふうに思わされたレースでした。でも一応これからもコンスタントに走って、来年のこのレースで少しでもタイムを縮められるようにしよっと。----さ、レースの後は友人のご自宅へ伺って打ち上げです。実は2年前のレースでもレース後御邪魔したのですが、撃沈。http://www.rottel.net/sugi_design_studio/71575まったくもって前後不覚、南武線を何往復かしてようやく帰宅したらしい(覚えていない)。そんな体たらくでしたので、今年は飲み過ぎないように注意。しかし、ナオコさんのお料理はおいしかったです。御馳走さまでした!そこで、今度皆で青梅マラソンに出ようと話をしてお開きとなりました。いやー、すばらしい一日でした。さて、今度は何のレースにエントリーしようかな。あ、またもやレースの写真がない。飲んでいるところの写真ばかりでごめんなさい。 Fri, 9 Mar 2012 16:17:02 +0900 sugi_design_studio http://www.rottel.net/sugi_design_studio/157764 みかんの家 祝上棟。 http://www.rottel.net/sugi_design_studio/155952 凄い急ぎ足ですが、いよいよみかんの家の上棟の日になりました。おめでとうございます! Fさん。が、地鎮祭に続いてまたもや天気が...私は10時頃に現場についたのですが、ポツポツ降っていました。その前はもっと酷く降っていたらしく、大工さん達もビショビショになって作業をされていたようです。また、地面も田圃のようにぐちょぐちょ。聞くところによると、施工会社の社長さんが現場に来ると雨になるらしい....。午後には到着され、その後夕方にまた降ってきたなぁー、そういえば。午後には雨は上がり、いよいよ棟まで挙げる作業に入ります。今回は前面道路が狭く、レッカーは使えないので全て手起こし。足元が悪い中重い材料を運ぶのは大変だと思いますが、皆さん流石です。ブーブー言いながらも、無事棟まで上がりました。本当はその日、野地板までやってしまう予定らしかったのですが、金物の手配等が間に合っておらず、棟上げまでで本日の作業は終了。その後、建て主さん、大工さん、鳶さんで四方の御清めをし、建て主さんのご配慮で直会の席を設けて頂きました。ありがとうございました。これから協力業者さん含め、皆さんの協力のもと良い建物になるよう頑張りますので、引き続きよろしく御願いします。 Thu, 1 Mar 2012 13:11:52 +0900 sugi_design_studio http://www.rottel.net/sugi_design_studio/155952 みかんの家 表層改良→地業→基礎配筋→耐圧コン打ち。 http://www.rottel.net/sugi_design_studio/155941 なんだかバタバタ。規模が小さいから工事が始まるとバタバタと進んでいきます。何だか煽られている感じです。さ、次は上棟だ。 Thu, 1 Mar 2012 12:36:37 +0900 sugi_design_studio http://www.rottel.net/sugi_design_studio/155941 みかんの家 模型。 http://www.rottel.net/sugi_design_studio/155938 みかんの家の模型。こんな感じになる予定。うん、かわいらしい建物になりそう。 Thu, 1 Mar 2012 12:18:44 +0900 sugi_design_studio http://www.rottel.net/sugi_design_studio/155938 みかんの家 地鎮祭。 http://www.rottel.net/sugi_design_studio/155929 みかんの家。昨年末に工事請負が完了し、年明けより着工していました住宅(別荘)です。実はこのプロジェクト、お話は2年くらい前より頂いておりまして、設計の作業はコソコソ(いや、粛々)と進めておりました。が、目標予算をクリアーすべく、概算見積もり→本見積もりと何度か行なっているうちに2年が経ってしまいました。当初は分棟案もあり、それはそれでとても楽しそうな案でしたが、いかんせん予算が合いませんでした。しばらくして一棟案(平屋建て案、2階建て案...いろいろと。)に集約していきましたが、それでも厳しく...。その後、悶々とプランを練っていましたが、どうやっても規模が膨らんでしまい、また予算の壁にぶつかってしまいそう。一人で悶々としていても始まらないので、建て主さんと打ち合わせ。予算ありきは変えず、でも気持ちのよい建物を作りには....。そんな時に出てきた案が、思い切って外部もリビングとしてしまえ!でした。そうすれば大きな敷地が全てリビングとして考えられ(なくもないし)、建物規模も縮小出来て、基礎工事・屋根工事の予算も抑えられると。今まで何度も頂いていた見積もり書を基に、予算をはじき出してみたところ何とかなりそうな感じ。そこから(2回目の...)実施設計に入り、本見積もり依頼。そこで出てきた予算は若干オーバーでしたが、施主施工(支給)や施工業者さんのご協力により、何とか予算内に収まりました。ふぅー。本当に建て主さんにはご迷惑掛けっ放しで本当に心苦しかったのですが、何とか先が見えてきました。で、年明けに地鎮祭を執り行いましたが、これが何とも凄まじい天候。風はビュービュー、雨はザーザー。それはそれは凄まじいものでした。計画地はみかん畑でして、ご多分に漏れずひな壇になっている関係で、テントを設置したは良いのですが斜めになってしまうし、祭壇にはテントが掛からないので、ブルーシートで囲うような事に。神様ごめんなさい。そんな天候の中、神主さんも来られ、何とか滞りなく地鎮祭を執り行う事ができました。おめでとうございます。神様今後とも宜しく御願いします。------本当に体の芯まで冷えきってしまいました。帰りには建て主さん、施工業者さんと一緒に近くの温泉に入って冷えた体をほぐして帰りました。気持ちよかったー。あ、おいしいお料理、御馳走さまでした。------Fさん、今まで長い時間掛かってしまいましたが、これからもよろしく御願いします! Thu, 1 Mar 2012 12:15:40 +0900 sugi_design_studio http://www.rottel.net/sugi_design_studio/155929 絶品。 http://www.rottel.net/sugi_design_studio/155925 年明けから着工している住宅があるのですが、その建て主さんより写真のお菓子を教えてもらいました。ナビスコの「エントリー」。名前は単純ですが、味は絶品。.....らしい。癖になりそう。.....らしい。という曖昧なのは、私がまだ食べていないから。今度の日曜の立川のレースまでは出来るだけ甘いものは控えようかと思っておりまして。 Thu, 1 Mar 2012 11:32:49 +0900 sugi_design_studio http://www.rottel.net/sugi_design_studio/155925 2月19日は青梅マラソンの日。 http://www.rottel.net/sugi_design_studio/153688 いよいよその日が来ました。第46回青梅マラソン。天気は上々で、ぽかぽかしていました。でも前日は月例のフットサルがあり、また風邪っぽいのもあってあまり良いコンディションではなくて...と言いながらもスタートは刻々と迫ってきます。他に友人2人もエントリーしていて、今回は新宿と違って寂しくないレースとなりました。青梅マラソンは30km。まったく未知の距離。さすがに伝統のあるレースだけあって、不満の少ないレースなのだと思います。大会規模はさすがに大きいけど、若干レースでの渋滞はあるけどストレスを感じる程ではなかったですね。また沿道の人達も一所懸命応援してくれて、終盤のへばった時には嬉しかったし、力になった。コースは若干のアップダウンがあり刺激のあるコース。さすがに30kmも平坦だと飽きそうだから丁度良さそう。周囲は適度に田舎で、気持ちが良かったです。でレース結果は以下の通り。 5km 00:34:04 10km 01:00:40(1859位) 15km 01:27:22(1759位) 20km 01:53:03(1681位) 25km 02:18:29(1527位) タイム 02:43:11 (ネットタイム 02:37:35)とりあえずは完走できて良かったです。未知の距離も走り終われば既知の距離。楽勝。タイム的には、当初2時間40分〜50分くらいを想定していたので、それよりは良かったから良しとする。その後友人二人と立川へ向かい打ち上げ。ここからが本日のメインイベント(ウソ)店は「餃子のニューヨーク」午後16時くらいに入ったのですが、それなりに人がいたから人気店みたい。そこで来年も青梅マラソンに参加する事を約束して乾杯。その後はいつも通り飲み過ぎ。フラフラしながら帰りましたが、とても良い一日でした。さ、次は3/4の立川市民マラソン(ハーフ)です。頑張ろう。30kmの後のハーフなんて、ダッシュで走りきれるな。 Mon, 20 Feb 2012 10:29:09 +0900 sugi_design_studio http://www.rottel.net/sugi_design_studio/153688 年が明けて16日経ちました。 http://www.rottel.net/sugi_design_studio/146851 年が明けて16日も経ってしまいました。更新が滞ってばかりでお恥ずかしい限りですが、本年もよろしく御願いします。突然ですが、今年は本気を出します。何の事か。そうです、マラソンです。そこで今年初めのレース、新宿シティーハーフマラソン(http://www.regasu-shinjuku.or.jp/?p=90)。昨日(1/15)走ってきました。スタートは国立競技場で、普段は走れないようなところを走る(http://www.regasu-shinjuku.or.jp/?p=5634#halfmarathon)、結構楽しいレースです。ただ難点は、混み過ぎ。競技場を出ても渋滞で、初めのうちはまともに走れません。そんな今年初めてのレースなのですが、結構好タイム。 グロス:1時間50分13秒 ネット:1時間47分06秒レース終了後もそんなに疲労も無く、変な自信が付いちゃいそう。次のレースは2月末の青梅マラソン。30km。未知の世界。ちょっと厳しいと思うけど、少しづつ走り込んで次に繋げていこうと思います。と、そんな感じで重ね重ね本年もよろしく御願いします。 Mon, 16 Jan 2012 09:38:45 +0900 sugi_design_studio http://www.rottel.net/sugi_design_studio/146851