長期間未調査のコンビニ・その2

ブログ | 2014/2/10 13:17
前回の記事から半年ちょっとが過ぎて、もう一度未調査コンビニを数えなおしてみた。
おそらく多少の数え間違いがあると思われるが、ご容赦ください。

まず全体数(504店舗)を都道府県別に多い順で。
20店舗以上あるのは以下の通り。

1.岩手県 59店舗
2.福島県 51店舗
3.北海道 49店舗
4.宮城県 42店舗
5.青森県 35店舗
6.愛媛県 32店舗
7.長崎県 29店舗
8.新潟県 22店舗
9.香川県 21店舗
10.山形県 20店舗

ここまでで360店舗、すなわち全体の7割程度になる。
北海道から東北・新潟にかけて多い傾向。西日本は四国と長崎が多い。九州の未調査店舗は長崎県を除くと6店舗のみである。

lusitaniaさんの店舗リストに加えられた時期別に集計するとこうなる。

(1)時期不明 244件
(2)2011年 11件
(3)2012年 55件
(4)2013年 178件
(5)2014年 16件

時期不明の店舗が約半数の244件である。
そのうち243件が2011年8月に作成された最初のリストに掲載されているローソンおよびミニストップで、残り1件がローソンストア100である。

この244件を都道府県別にすると以下の8道県が10店舗以上となる。

1.北海道 31店舗
2.岩手県 48店舗
3.宮城県 24店舗
4.福島県 32店舗
5.長崎県 21店舗
6.山形県 18店舗
7.青森県 11店舗
7.新潟県 11店舗

愛媛県・香川県は思ったほど多くはなかったようだ。

さすがに東北までは行けないなぁ、と思いつつ、
なんとか今月中なら四国遠征行けるかも?とも考える。
四国全体で未調査店舗が70店舗くらい。宮城県を3日で100店舗以上いけたから、なんとかなりそうな数かなぁ。
タグ
 
縮小 拡大

ログインしておくと、後で編集が可能です。

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close