ネイティブアプリっぽいUI+Rails

ブログ | 2011/5/20 12:05
ネイティブアプリっぽいUIが簡単に作れるか調べ中メモ。

ExtJS
http://www.extjs.co.jp/
最近バージョンアップして4になった模様。

ちょっと触ってみたけれど、JavaSwingっぽいイメージなのかな。
ウィンドウ作ってそんなかにさらにウィンドウ突っ込んで~みたいな感じだった。
ただ、ほとんどすべてJavaScriptで書かないといけないのでめんどくさそう。

これとRailsどうやって合わせればいいんだ?と疑問に思ったので
ExtJS+Railsで作られたグループウェアのOSS「9arrows」のソース見てみた。
http://9arrows.com/

案の定大量のJavaScriptファイルがあって、しかもそんなかで丁寧に入力チェックとかしていた。
これは自分には無理だ。
よってRails+ExtJSは却下。


次はRailsのプラグイン。
Netzke
http://netzke.org/
Rails3,ExtJS3.3に対応。
デモソース見た感じ、
viewの中に<%= netzke ・・・ %>をごりごり書けば、ExtJSで自動的にウィンドウが作られるような仕組み。
その中で読み込むModelやら検索条件やらも指定しているので、Controllerはすかすかだった。
すべてのExtJSコンポーネントに対応しているわけではなさそう。


jQuery UI.Layout Plug-in
http://layout.jquery-dev.net/
ExtJSでいうボーダーレイアウトを実現するjQueryプラグイン。
複雑なことをやろうとすると、さすがに設定項目が多くて大変だけど
ExtJSに比べればすごく簡単。
これはいいかも。


jquerymobile
http://jquerymobile.com/
スマートフォン向けフレームワーク。
スマートフォン向けだけど、別にPC用画面もこれで作れば
普通のWebページよりはマシなんじゃないかという甘い予想。
もちろんそのままスマートフォンでも使えるし。一石二鳥。



いつか機会があれば出してみたいChrome Web Storeの公開手順がわかりやすく記述されていたのでメモ。
Webアプリを公開しよう! Chrome Web Store/Apps入門
http://gihyo.jp/dev/serial/01/chrome-web-store
縮小 拡大

ログインしておくと、後で編集が可能です。

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close