タグ: twitter を抽出しています。
Total: 20

twitter apiの仕様が

ブログ | 2012/10/18 01:08
結構変わってるのかな?

とりあえず、rottelは
{"errors":[{"message":"Sorry, that page does not exist","code":34}]}
とかが返ってきていて、動かなくなってた。

近いうちに調べなきゃ。

デイリーでのtwitterログの取得を実装してみました。

ブログ | 2010/2/23 03:46
設定ページで、twitter同時投稿を有効にしている場合に、勝手に取得されます。トップには表示されません。

このあたりのURLが、twitterログ関係が表示されるページなります。
http://www.rottel.net/kuwa/twitter
http://www.rottel.net/kuwa/archives/twitter
http://www.rottel.net/kuwa/68467

取得タイミングは、順番なのでなんとも言えないですが、利用者が少ないうちは、夜中には完了していると思います。

最初だけ1000件分を取得しにいくので、そこそこページが作成されます。

#9wash 暴挙いろいろ

ブログ | 2010/2/2 01:02
1つめ、「9wash twitter rinji_news」
http://tw.9wash.com/rinji
※臨時ニュースと隣人ニュースを配信できます。

2つめ、「9wash twitter client の設定」
http://tw.9wash.com/setting
※ちらほら要望のあった、RTの投稿形式を選択できます。

9wash twitter geologリリース

ブログ | 2010/1/31 21:24
9wash twitter clientに、座標データをログ化するgeologを追加しました。

http://tw.9wash.com/geolog
http://tw.9wash.com/geolog/kuwatter

9washからの投稿は、自動geolog化されます。
他のクライアントからの投稿をログ化したい場合は、batchで追加してください。気ままなスパンでタイムラインを読みにいって更新します。
http://tw.9wash.com/batch

また、適当に
http://tw.9wash.com/geolog/ユーザー名
にアクセスした場合は、とりあえずそのユーザーの直近200投稿から座標付を探しにいき、データがあれば表示します。

・・・
そうそう、batch利用の場合、OAuthのアクセストークンなどを、サーバーに持たせています。(基本はCookieのみ)

9wash twitter batchリリース

ブログ | 2010/1/26 02:56
9wash twitter clientに、batch処理登録ページを追加しました。
http://tw.9wash.com/batch

とりあえず、
「検索文字列「○○」で、ヒットしたタイムラインのユーザーを、リスト「○○」に追加する。
というbatchのみ登録できます。

これだけをやりたかったので、他にイメージがないのですが、リクエストがありましたら、どこかにご記入下さい。

たくさん登録すると、API制限が早くなるのでほどほどに。

・・・
使い方のイメージとして、僕だったら、
検索文字列「9wash」で、ヒットしたタイムラインのユーザーを、リスト「tw9wash」に追加する。
検索文字列「#postmap」で、ヒットしたタイムラインのユーザーを、リスト「postmap」に追加する。
こんな感じで登録します。
▼追記 2010/1/26 16:17
朝青龍が勝ったら、○○にダイレクトメッセージを送るというbatchは良さそうだ。
▼追記 2010/1/28 11:33
twitter searchAPIのfrom_user_idってuserのidとは別ものってこと忘れてて、まったく関係ないユーザーが登録されるというbugがありました。
listに加えるapiは、idしか受け付けないしほんとやっかいな仕様だな。#twitterAPI

#9wash ver.1.12 listとgeo関係実装

ブログ | 2009/11/23 02:09
<リスト関係>
  • 上のメニュー「li」がそれです。
  • twitterを開く「t」は、セレクターに持っていきました。(上のアイコンの並びは、iPhoneの幅の関係で今の数が限界なのです)
  • リストは、「つくったもの」「フォローしているもの」「フォローされているもの」で、タブになっています。
  • 自分のリストの場合、リストのタイムラインへ移動し、上部の
    lists >@kuwatter/keru (member: 4 | follower: 1) の「member」をクリックしたページにて、メンバーを追加できます。スクリーンネームを入力して、メンバー追加ボタン。(メンバー削除は挫折)
  • リストの追加も挫折
  • リストのフォローは、実装されています。該当のリストタイムラインの右上あたり。(フォロー解除は挫折)
  • リストのタイムラインも、1分毎に自動リロードします。

<座標関係>
  • twitterの設定で、「Enable geotagging」にチェックしておけば、座標を投稿できます。(これまでのテキスト挿入ではなく、twitterがlat,longを持ちます)
  • 9washでは、座標が入っていれば青いピンアイコンが付きます。クリックすると地図が開きます。(座標の利用は、他のクライアントでも進んでいくと思われます)

<その他>
  • セレクターに「api limit」というメニューを付けました。API制限のステイタスが分かります。
  • 他にもあれやこれややった気もするのですが、気のせいかもしれません。

<いくつか気づいたこと>
  • friendって、双方向じゃないような気がします。フォローしていれば、出てくるように思えるのは思い違い? このあたり。
    http://apiwiki.twitter.com/Twitter-REST-API-Method:-statuses-friends_timeline
    http://apiwiki.twitter.com/Twitter-REST-API-Method:-statuses friends
  • リストのタイムラインに、自分のものも出たらすごくいいのにと思うのですが、でません。
▼追記 2009/11/24 22:05
#9wash ver.1.16 リスト作成できた。
postするとき、descriptionは空でも必須のようだ。パラメーターは全部投げよう!

9wash twitter graphリリース

ブログ | 2009/10/14 05:40
9wash twitter client の下層ですけれど、graphを追加しました。
http://tw.9wash.com/graph/

・日々の投稿数が棒グラフになっています。
・月別の投稿数や1日の最大、平均投稿数が淡白に表示されます。
・reply数もおまけでつけました。
・データの読み込みは、公開されているタイムラインのみになります。


9wash twitter client からは、
・右上のセレクターの「graph」で自分のグラフへ。
・user_timelineなどのユーザー情報の「graph」リンクからそのユーザーのグラフへ。
という動線になります。

最初は、読み込みに多少時間がかかります。(頑張って1000件読みにいきます)

twitterにキックしとけ

ブログ | 2009/9/25 02:39
rottelや30maps系のアクションをtwitterに同時投稿する機能をしかけていたのだけれど、twitterというプラットフォームは、「キックする」という表現がピンと来るのではないかと思う。

あらゆる情報がtwitterに集約されるというイメージとは少し違って、twitterをキックして、またサイトに戻る。おそらく、文字数制限やらタイムラインというフローが絶妙にそれを成立させているのだと思う。

キックアプリと名付けよう。

それはそれとして、
twitterとの距離感は、少し考えていく必要がでてくるのだろう。

・・・
そうそう、まだ注目されていないかもしれないけれど、twitterのsourceに表示されるアプリ名は、早いもの順っぽいですよ。所有ドメイン名くらいは取っておいた方が良いんじゃないかと思われます。

ここからかな。
http://twitter.com/apps
辿る場合は、
twitter > 設定 > connections > サイドバーのhere.

...tokyoが取れなかったので、nagoya取っといた。

Amazon

Twitterの本
関根 元和,上野 祥子,秋田 真宏
¥ 2,310
前 | 1 | 2 | 3 |

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close