タグ: Windows を抽出しています。
Total: 4

IE6に戻したい場合

ブログ | 2009/1/25 14:09
XPの自動アップデートでIE7が入ってしまう。
どんどん推し進めてもらっていいけれど、現状のシェアは
IE6 30%
IE7 30%
といったところなので、まだIE6で確認はしなければならない。

結論
コントロールパネルのプログラムの追加と削除で、IE7を削除するとIE6に戻った。

そうそう最近、VMware FusionにVISTAをインストールしたのだけれど、これが思いの他サクサク動くので、へーという感じ。

WinSCPとPHPエディター

ブログ | 2008/10/20 22:56
windowsでも作業できるように調べてみた。

エディターは、PHPエディター
http://phpspot.net/php/phpeditor.html

FTPは、WinSCP
http://www.tab2.jp/~winscp/
FFFTPというのが有名なようだけれど、SFTPができるのかどうかよく分からず探したところこれ。

ちなみにMacでは、CotEditorとTransmit。実のところはファイル共有でサーバーにアクセスしちゃうのでTransmitは、ほとんど使わないけれど。

ついでに、VNC
http://www.realvnc.com/vnc/index.html
これかな。(重い・・・、実用的ではなさそう)

さて、acer Aspire Oneを買っちまうか。今日、渋谷に見に行ったら軽くて良さそうだった。Macbookを旅行に持っていくのは重いからナシにしたいのだ。
http://www.acer.co.jp/one/index.html

と書きつつも、当分旅行なんていかないだろうから、いらないのか。
▼追記 2008/10/21 01:54
もうひとつ、Terminalみたいなソフト
UTF-8対応TeraTerm Pro
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se320973....
半透明までできる。

web-conte.com | blue | VMware FusionでUSキーボード

ブックマーク | 2008/6/30 02:42 | feed
http://web-conte.com/blue/200801/22_1313.php
万一の時のため、コピペ。
手順はこう。

  1. 「コントロールパネル」から「システム」を開く。
  2. 「ハードウェア」タブの「デバイス マネージャ」をクリック。
  3. デバイス構成のなかの「キーボード」を展開。デフォルト(?)では「101/102 英語キーボードまたはMicrosoft Natural PS/2 キーボード」というドライバが割り当てられていて、これでいいのでは?とも思うもののこれを変更する。ドライバ名の部分を右クリックして「プロパティ」を選択。
  4. 「ドライバ」タブの「ドライバの更新」をクリックするとウィザードがはじまる。
  5. 「Windows Update に接続しますか?」に対し「いいえ、今回は接続しません」を選んで「次へ」。
  6. 「一覧または特定の場所からインストールする」のほうを選び、「次へ」。
  7. 「検索しないで、インストールするドライバを選択する」で「次へ」。
  8. 「互換性のあるハードウェアを表示」のチェックボックスを外すとたくさんのドライバが表示されるので、そのなかから「PC/AT エンハンス PS/2 キーボード(101/102 キー)」というのを選択し、「次へ」。
  9. 警告が出るけれど、「はい」でインストールを続行。
 10. さらに確認ダイアログが出るけれど、これも「はい」。
 11. ウィザードを「完了」し、マシンを再起動。

 以上。
前 | 1 | 次

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close