タグ: SSD を抽出しています。
Total: 9

VMwareFusion の仮想ディスクを圧縮する

ブログ | 2009/11/19 03:31
XPのディスクイメージが32GBくらいに肥大化していて、なんとかしたかったのが、ようやくなんとかできた。

VMware Toolsで仮想ディスクの圧縮をすればいいのだけれど、いくつかの理由でできなくて挫折してました。

・スナップショットがあると圧縮できない。
・Windows SteadyStateでディスクを保護していると圧縮できない。

そういうことだったらしい。

<手順メモ>
1) VMware Toolsをインストール
仮想マシン > VMware Toolsのインストールから

2) XPのコントロールパネルから、VMware Toolsを開いて、仮想ディスクの圧縮。できたらここで完了。

3) スナップショットの削除
仮想マシン > スナップショット > スナップショット...
を開くと、選択して削除できるので実行。

4) Windows SteadyStateを使っている場合は(SSDで、XPはかなりプチフリーズするので、導入してる)、ディスクの保護をオフにする。

あと、仮想ディスクの設定で「事前にディスク領域を割り当てる」という使い方をしている場合は、圧縮できないらしいです。

で、32GB -> 8GB になりました。

・・・
プチフリーズしないらしい、インテルのSSDが欲しい。(80GBで2万5000円前後、160GBで4万5000円前後にまではなってきているようです)
また、Windows7は、SSDに最適化されているらしいので、プチフリしないのかもしれません。

・・・
VMware Fusion3にアップグレードしたのだけれど、ユニティモードでタスクバーがMacのウインドウ群と重なってやっかいだなあというのが感想。
タスクバーを消して、入力モードのやつだけ外に置いておけばいいのかな。

xbench

ブログ | 2009/4/26 18:25
ベンチマークを取る趣味はないのだけれど、ちょっとやってみた。
Macbook 2.4Ghz SSD (再起動後すぐ)
Results  139.77  
 System Info    
   Xbench Version    1.3
   System Version    10.5.6 (9G55)
   Physical RAM    4096 MB
   Model    MacBook5,1
   Drive Type    PATRIOT MEMORY 128GB SSD
 Disk Test  55.65  
   Sequential  52.93  
     Uncached Write  60.87  37.37 MB/sec [4K blocks]
     Uncached Write  49.01  27.73 MB/sec [256K blocks]
     Uncached Read  30.97  9.06 MB/sec [4K blocks]
     Uncached Read  154.80  77.80 MB/sec [256K blocks]
   Random  58.67  
     Uncached Write  18.66  1.97 MB/sec [4K blocks]
     Uncached Write  85.63  27.41 MB/sec [256K blocks]
     Uncached Read  1099.04  7.79 MB/sec [4K blocks]
     Uncached Read  502.19  93.19 MB/sec [256K blocks]

Mac mini 1.8Ghz HD(5400) (多少稼働中)
Results  132.76  
 System Info    
   Xbench Version    1.3
   System Version    10.5.6 (9G55)
   Physical RAM    3072 MB
   Model    Macmini2,1
   Drive Type    Hitachi HTS541612J9SA00
 Disk Test  20.43  
   Sequential  39.74  
     Uncached Write  33.73  20.71 MB/sec [4K blocks]
     Uncached Write  37.67  21.31 MB/sec [256K blocks]
     Uncached Read  42.80  12.52 MB/sec [4K blocks]
     Uncached Read  47.41  23.83 MB/sec [256K blocks]
   Random  13.75  
     Uncached Write  4.81  0.51 MB/sec [4K blocks]
     Uncached Write  32.60  10.44 MB/sec [256K blocks]
     Uncached Read  32.18  0.23 MB/sec [4K blocks]
     Uncached Read  47.13  8.75 MB/sec [256K blocks]

Mac mini 1.8Ghz SSD (サーバーとして稼働中)
Results  66.97  
 System Info    
   Xbench Version    1.3
   System Version    10.5.6 (9G55)
   Physical RAM    3072 MB
   Model    Macmini2,1
   Drive Type    BUFFALO SiliconHardDisk
 Disk Test  66.97  
   Sequential  94.03  
     Uncached Write  106.37  65.31 MB/sec [4K blocks]
     Uncached Write  130.29  73.72 MB/sec [256K blocks]
     Uncached Read  49.25  14.41 MB/sec [4K blocks]
     Uncached Read  193.78  97.39 MB/sec [256K blocks]
   Random  52.00  
     Uncached Write  15.92  1.69 MB/sec [4K blocks]
     Uncached Write  87.25  27.93 MB/sec [256K blocks]
     Uncached Read  2136.10  15.14 MB/sec [4K blocks]
     Uncached Read  458.96  85.16 MB/sec [256K blocks]


書き込みもSSDが圧倒してるのだなあ。
SSDは、両方ともread150,write90くらいのものです。BUFFALOの方が性能がいいものなのかもしれません。

数値で見るとすごい差だけれども、webページ閲覧の体感は実際のところよくわからない。ボトルネックは、他にいくらでも考えられるし。

SSD化の取り組みはひとまず保留して、メモリをたくさん積める新しいMac miniに向かうことにしてみようと思う。

SteadyState

ブログ | 2009/4/25 19:44
VMwareFusion上のXPがプチフリ頻発だったので調査。(重いのかなあと思いつつも、プチフリなるものだと分かるまでに相当時間がかかった)
Microsoftが配っているSteadyStateというのを入れると改善されるとの情報を得て実行。

インストールして、SteadyStateを開いて「ハードディスクの保護」をオンにする。所詮ブラウザくらいしか使わないから「再起動時にすべての変更を削除する」でもいいんだけど、とりあえず「すべての変更を永続的に保持する」にする。キャッシュファイルは適当に4GBに設定。

で、結果。
とても改善された。

起動が遅くなるけれども、気にしない。
普段はサスペンドしておけばいいし。
タグ

重いのは、

ブログ | 2009/4/18 02:42
どうやら、スレーブの一台が足を引っ張っている。
rsyncとTimeMachineを頻繁に動かし過ぎだ。それらが走ると、MySQLが遅延し始める。見直そう。

http://labs.cybozu.co.jp/blog/kazuho/archives/20...

やっぱり、スレーブもSSD化しよう。
32GBで十分だ。

で、1台は切り離してバックアップとかiTunesとかに使うというのがいい気がしてきた。
▼追記 2009/4/18 14:21
さっそくやってみようと、午前中に起きて秋葉原に行くも狙ってたSSDが売り切れ。結局ネットで注文。あー、疲れた。
▼追記 2009/4/18 18:02
32GBは7000円くらいのようだ。
read 170
write 100
のPhotoFastにしてみた。

2.5inchストレージの個数がとても多くなってきた。
HDが12のSSDが4つになる。ほとんど活用されてないから、何か考えよう。
▼追記 2009/4/21 15:47
来ないなあとメールを見たら、在庫切れメールが入ってた。
32はぎりぎりな気がしてきたので、64GB探そう。

SSD化

ブログ | 2009/4/6 17:02
そうそう、昨日、サーバーをSSDにしてみたんですよ。
再起動は速いけれど、体感はあまり上がってないような気がするなあ。
たまに躓くような気もするし。(プチフリとか言う現象だったりして)

まあ、しばらく様子を見よう。
いまいちだったら、容量優先で500GBのHDに変えてしまえ。
▼追記 2009/4/6 20:08
そうそう、mac miniのHD交換は思いのほか簡単でした。
メモリ取り替えの要領で開けて、HDネジを4本外すだけ。
▼追記 2009/4/10 00:01
スレーブも全部SSDにすれば劇速になるんだろうか。
▼追記 2009/4/26 17:22
SSD化はひとまずやめようと思う今日この頃。
もう少し高価なのを買わないと、不安が払拭できない気がする。

http://kakaku.com/item/05360410575/
このあたりの、7200回転のHDが良いのかもしれない。

前 | 1 | 2 |

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close