タグ: 日本代表 を抽出しています。
Total: 3

好チーム

ブログ | 2010/6/25 19:18
カメルーンに勝って以降、チームがどんどんまとまっていく雰囲気のニュースしか伝わってこないし、グループリーグで一番の好チームにすら見える。実際そのとおりなのだろう。もう一つ勝つことに不思議はなくなってきてるし、十分相応しい。

優勝候補の中では、アルゼンチン・オランダ・ブラジルがチームとしてまとまっていて、コンディションはまだまだ上がりそう。ドイツは、ポドルスキーを起用し続ける采配に不安を感じる。ジダンやマラドーナではないので、調子が悪いのに交代しないと、控え選手は口にはしなくても何かを抱えてしまう筈だから。エジルのプレースタイルが誰かに似ているなあと思っていたのだけれど、デコかな。
ベスト16の大一番、ドイツ vs イングランドは、ドイツを応援します。イングランドはひとつも面白くない。見所はテリーのダイビングブロックしかなかった。

決勝トーナメントの表を見ているのだけれど、
http://southafrica2010.yahoo.co.jp/schedule/tour...

今日の結果次第では、左下の山にブラジル vs スペインなんていうこともあるのだろうか。そうなると韓国と日本は、ベスト4へのチャンスが25%はある。本当にそうなったら、FIFAはサッカーのルールを変えてしまうに違いない。一人10km以上走ったらいけないとか。

期待するところ

ブログ | 2010/6/8 02:02
かなり厳しい3敗になるだろうけれど、代表は応援するし、何か将来に向けた期待感がじわっとでもいいから残ると嬉しい。

今回のメンバー個々を見ると、長友、長谷部、松井、岡崎、内田、本田、俊輔、遠藤、稲本、トゥーリオ、中澤、森本、大久保・・・、それぞれキャラがあって結構みんな好きだ。そしてチームワークもドイツの反省から結構良さそうだ。でも、チームとしては惨敗してしまうと思ってる。

Jリーグ発足から世界とのレベル差は劇的に縮まったけれど、日韓ワールドカップ以降、日本のレベルアップより世界のレベルアップのスピードの方が早い。ブラジル、ドイツ、イタリア、アルゼンチンがW杯で勝つチームという時代に、98年にフランスが入ってきて、今大会で言えば、そこにスペイン、オランダ、イングランド、ポルトガルが現実的な優勝候補として台頭してきて、出場できなかった国でも北欧勢がいて旧ユーゴ勢がいて旧ロシア勢がいて、今回覚醒するであろうアフリカ勢がいて、日本はかなり下に追いやられたというのが実際だと思う。

でも、僕は、30年くらいあれば日本はW杯を獲れるんじゃないかという気もしてる。卑屈な精神としては、日本なんて極東の小さな島国なのだけれど、日本はそんなに小さな国じゃない。世界で10番目の人口を持っているし(日本より上位で強い国は、アメリカ、ブラジル、ナイジェリア、ロシアしかない)、面積だって60番目で、豊かな国であることは間違いないし、サッカー人口だってかなりのものだ。サッカーのうまい子供達は、それなりの道を用意されているように思うから、才能の取りこぼしみたいなことも少ないだろう。身体能力の差とよく言うけれど、スペインやオランダを見るとボディバランスがどう養われたかの違いだと思うから、トップダウンで指導を徹底していけば、12年でかなり成果は出てくると思う。

ということで、代表監督もそうだけれど、サッカー協会トップに海外からすごいカリスマを招聘して、強国が身につけてきた思想を草の根から移植してもらうというのが、とっかかりのように思う。ロジェミラがインタビューでブラジルではなくドイツを手本にするべきだと答えていたけれど、なるほどと思った。

今回の日本代表で、W杯から海外移籍を実現させそうなのは、長友ぐらいじゃないか、ということに気がついて、なにかもったいない気がしてならない。adidasのロゴなんてやめて、欧州で中継される試合は「Now on sale」と入れるべきだとも思う。

オーストラリア戦

国歌斉唱
国歌斉唱 (by k14)
ブログ | 2009/2/12 21:38
久しぶりに代表の試合をちゃんと見た。
とても悪くない。
トゥーリオが出て、中澤とのバックラインは安心感があるし、前線・中盤・サイドは、みんな仕掛けられるから期待感がある。攻守の切替も速いし、チームとしての連動もなかなかの完成度に到達しているように思えた。

ただ、完成したとしても、ベスト4という夢が現実味を帯びるようにはとても思えなかった。予選リーグ突破という目標が身の丈なのだとは思う。

安易には、予選突破後に、ヒディングかモウリーニョを監督に引っ張ってくるみたいな戦略が唯一の手段のように思える。相手に恐怖を抱かせる監督は、この二人しかいないだろう。
岡ちゃんが悪いわけじゃない。岡田監督は日本ではベストだ。ずば抜けて逞しい。

岡田監督のまま、ベスト16と言ってくれれば、身の丈で応援できる。ベスト4と言うなら、せめて今、スコラーリにオファーしてなければ、それは嘘のような気がしてならない。
前 | 1 | 次

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close