タグ: 季節のはなし を抽出しています。
Total: 4

床暖つけたら

ブログ | 2011/11/18 23:41
にゃん助が床にとどまった。
数日前から、ふとんに入るようになったから、冬の到来かな。

体調がいまいちなのか、やや寒い。(これは、僕の話)

東電社長の

ブログ | 2011/4/14 01:53
余裕を目にすると、日本を牛耳っている闇に思いを馳せない訳にはいかない。背後にあるのが人なのかシステムなのか、何なのかよくわからないけれども(わかりたくもないし)、暗澹たる気持ちになる。

昨日、4/7にupされた、上原春男さんの動画を見たのだけれど(ずっと前に海洋温度差発電をTVで見て、すごい人がいるんだなあと思った記憶がある。人類の希望みたいな学者だと思う)、原子炉に水を循環させる手があって、すでにあちこち手配している様子だし、政府にも然るべき立場で上申していて...

http://bit.ly/hzj4Cl

ん、なにこれ。今日はもう4/14だし。

菅さんや枝野さんは、悪い人ではないと思うし、正直でちゃんとやろうとしている人たちだと思うけれども(岡田幹事長も含めて)、とても長には見えない。どちらかと言えば、いいように使われてるだけなのでしょう。

もしかして、意思として、まだ終息させる気がない?

陰謀説まで持ち出すのはどうかと思うけれども、そっち側のスーパー権力者は、彼らの前向きな思考回路で、こういう機会を千載一遇のチャンスとか捉えたに違いない。で、あれこれやって、次の秩序に移行させる。その際、一部の犠牲なんかは気にする筈もなく、そこそこで隠蔽して、体勢にはそこそこの安堵を与えとく。完了。

そこまで想像を拡げないで、終息させない理由はなんだ?
損害賠償額をしこしこ計算していて、中途半端ではなく、絶対自分たちには負えないというレベルまで拡大させて、終息させる? 勘弁して下さい。


正義の基準が揺らいでいる中で、世間を眺めてみると、今、干されている人物に期待したくなる。もしや、小沢一郎? 毒を持って毒を制すというという見方でもいいじゃないか。誰がやっても同じような政治家しかいない中で、彼だけは対抗できそうな気は、確かにする。

今日のニュースでは、スポークスマン枝野が発言したという
---------------------
枝野氏、原子炉爆発でも「現在の避難区域でよい」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110413/pl...
---------------------
が気になる。本当に言ったのでしょうか?
ということは、爆発するんですね。

権力サイドが一番恐れているのは、やはりネットメディアでしょう。デモは僕らが見たことないレベルまで拡大していくだろうし、TVで放映されなくたって、盛り上がりを感じられるくらいまでにはなる。民衆の手で安全と自立を勝ち取れるのか、これまでと同様、飼いならされたなかで満足させられていくのか、たたかいの季節ですよ。

楽なのは後者が提示する世界、自立するっていうのは、なんやかんやと面倒だし、決断しなければいけないから。ただ、誇りを持てるというのは、素晴らしいことに違いない。経験がないからはっきりしたことは言えないけれど。

「僕らは日本人です」

ビール→頭痛→発熱

ブログ | 2009/8/19 02:04
ビールをそれなりに飲みたい季節ではあるのですが、飲むとどうも頭が痛い。週末なんかはその流れで発熱するし、テンション下がりっぱなし。

自転車に乗ると、少し首が痛くなるし、頭皮はボロボロだし、親指負傷と水虫は直ったけれど、集中力がないし、休みなのに仕事やってるし、足首カチカチだし、MacbookはSSDなのに暑いし...

そんな最近です。夏バテではないのだけれど、何かを改善しなければと思い始めたついさっき。

よし、明日からストレッチしよう。

ボワボワになっちゃうんだよな

ブログ | 2007/11/22 04:33
夏場というか、春場も秋場もだけれど、ほぼ100%シャワーだけなここ数年。
冬は湯槽につかって本を読むから、本がボワボワですよ。
前 | 1 | 次

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close