タグ: さくらVPS を抽出しています。
Total: 4

さくらVPSでカスタムOSのインストールがLionからできない

ブログ | 2012/4/22 15:46
「インストールを開始しました。」と出るのだけれど、VNCコンソールが立ち上がらない。
しょうがないからWindowsを立ち上げていくつかやったのだけれど、一応検索。

こういうことみたいです。
http://d.hatena.ne.jp/yousuke_saki/20110722/1311...

アプリケーション > ユーティリティ > Java Preferences.app
を起動すると使えるようになりました。

新さくらVPS

ブログ | 2012/3/30 01:39
石狩じゃないのですね。クラウドの件があったので、なんとなく心配だったのですが、東京or大阪のようです。
http://vps.sakura.ad.jp/specification.html

とりあえず、2Gと1Gを設定してみたけれど、デフォルトのcentOS6.2をそのまま使えて構築も楽になりました。これまでのVPSは、ディスクのパーテーションが20G+残り、という具合に切られていましたが、新VPSは1つでした。

2G
------------------------------------------------------
Filesystem            Size  Used Avail Use% マウント位置
/dev/vda3             195G   30G  156G  17% /
tmpfs                1004M     0 1004M   0% /dev/shm
/dev/vda1             251M   32M  207M  14% /boot
------------------------------------------------------

1G
------------------------------------------------------
Filesystem            Size  Used Avail Use% マウント位置
/dev/vda3              97G  5.3G   87G   6% /
tmpfs                 499M     0  499M   0% /dev/shm
/dev/vda1             251M   32M  207M  14% /boot
------------------------------------------------------


apache2.2.15
mysql5.5.22
PHP 5.3.10
(他、webmin, emacs, imageMagick, memcache, awstats, mod_ssl, mod_rpaf)
のインストールは、ざっくりこんな感じ。
===========================================
yum -y install emacs
yum -y install perl-Net-SSLeay

cd /usr/local/src
wget http://prdownloads.sourceforge.net/webadmin/webmin-1.580-1.noarch.rpm
rpm -Uvh webmin*

rpm -Uvh http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-6.rpm

emacs /etc/yum.repos.d/remi.repo
--------------------
enabled=1
--------------------

yum --enablerepo=remi -y install mysql-server
yum -y install httpd-devel php-devel php-mbstring php-mcrypt php-mysql php-tidy php-pecl-apc php-pecl-memcache php-gd ImageMagick-devel memcached awstats mod_ssl

pecl install imagick
emacs /etc/php.d/imagick.ini
--------------------
extension=imagick.so
--------------------

cd /usr/local/src
wget http://stderr.net/apache/rpaf/download/mod_rpaf-0.6.tar.gz
tar -xvf mod_rpaf-0.6.tar.gz
cd mod_rpaf-0.6
emacs Makefile
--------------------
#APXS2=$(shell which apxs2)
APXS2=$(shell which apxs)
--------------------

make rpaf-2.0
make install-2.0
===========================================

2Gの在庫が切れてしまったようなので、来週再開されたら、10個くらいいってみる。VPSの申し込み、いちいちカード番号入力するのが面倒なのはなんとかならないのかな。

週末に、9wash系とrottel系は、さくっと移行予定。
▼追記 2012/4/3 00:18
4G
------------------------------------------------------
Filesystem            Size  Used Avail Use% マウント位置
/dev/vda3             392G  1.5G  371G   1% /
tmpfs                 2.0G     0  2.0G   0% /dev/shm
/dev/vda1             251M   32M  207M  14% /boot
------------------------------------------------------

tw.9wash.comは、もう落ちないのではなかろうか。

ブログ | 2011/9/30 03:43
ここ数ヶ月、コンスタントに落ちるものだから(認めないけど)、やや嫌気がさしまして、9wash twitter clientは、さくらのVPSを借りまして、そっちに置いたのであります。はじめ、ec2に置こうかと準備したのですが、よくよく考えたら、ec2だとmicroでも赤になるので、さくらのVPS512(980円)にしたのであります。月曜日に移行して様子を見ているのですが、充分なようです。速度も1.5倍くらいUPしていて、もっと早く移すべきだったなあと。

他のサイトは、11月に登場するらしい、さくらクラウドを待って、順次そっちに移行していこうかと考えています。そういう時代がやってきたのです。嬉しいような寂しいような。
▼追記 2011/10/5 21:47
rottelは毎日のように落ちる...
ServersMan@VPSに置いてみようかと、検討中。
http://dream.jp/vps/
▼追記 2011/11/11 04:07
nekomekuriやmixiアプリ関係をServersMan@VPSに一週間くらい置いてみたのだけれど、ちょっと弱かった。負荷を上げて固まった時に、コンパネから再起動しようとしたら、操作性もいまいちだし、重いし、そもそもmyDTIに繋がらないという状況もあったりしたので、さくらに移動。で、rottelもそこに。とりあえず、VPS1.5Gで動かしています。

さくらVPSに、freeBSD

ブログ | 2011/5/3 20:58
<公式マニュアル>
http://support.sakura.ad.jp/support/vps/menu_osc...

<ネットワークの設定>
http://d.hatena.ne.jp/littlebuddha/20101109/1289...

<ユーザーの設定>
http://sakura.off-soft.net/freebsd/install-2.htm...
・Groupにwheelを設定しておくのがポイント。そうしないと、su rootになれない。

<その他メモ>
・portでemacsくらいインストールしておくと、最初にviを使わなくてよくて楽。
・ディスクのパーテーション、ad0に、オートでvarやusrを作って、ad1に/homeをつくる。(さくらVPSは、HDが二つにわかれているのだ)

で、設定は完了したのだけれど、やっぱり使わないやってことで解約。(2週間のお試し期間なるものがある)

freeBSDの設定メモ (さくらの専用サーバーと一緒)
http://www.rottel.net/kuwa/107132
前 | 1 | 次

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close