タグ: leopard を抽出しています。
Total: 41

同じ手順を踏んだって

ブログ | 2008/11/2 12:59
loeopardにサーバーのテスト環境(MySQL,PHP5,GD,Apache2)を構築ということで、テストパーテーションで上手くいったから、メインにもインストールしているのだけれど、なぜか躓く。
同じ手順を踏んでるつもりなのに、なぜなんだ。

で、httpd.confをチェック。

xcode toolsをインストールしておくと、「FileMerge」というテキストの差分チェックアプリがある。
/Developer/Applications/Utilities/FileMerge.app

こいつで違いを見ると。
LoadModule php5_module        modules/libphp5.so
この記述の違いのようだ。テスト環境で、書いた記憶はないけれどう〜ん。まあいいや。こいつでとにかく動いた。GDもOKだ。

本番サーバーをleopardにする日も近そうだ。
次のMac miniが出たらそいつをマスターにして構築しようかと考え中。

mod_proxy_balancer
でもによる負荷分散もチャレンジしてみたい。

本腰、leopardでサーバーの構築

ブログ | 2008/11/1 20:12
事前に、OSのインストールCDから、Xcode Toolsをインストールしておく。

1. MacPortのインストール
http://www.macports.org/install.php
のLeopard (Universal)をパッケージでインストール。

/User/kuwa/.bash_profile というファイルを作って、
export PATH=/opt/local/bin:/opt/local/sbin/:$PATH
export MANPATH=/opt/local/man:$MANPATH
と記述。

で、MacPortsをアップデート(最新版をダウンロードしたばかりなのに必要あるのだろうか? まあいい、portコマンドが動くかのテストだ。)
Terminalは新しいウインドウで。
sudo port -d selfupdate
sudo port -d sync

さて、下記サイトを参考にMySQLとPHPとGDを入れる。
http://colamune.com/blog/vol/30

2. MySQLのインストール
sudo port -d install mysql5 +server
sudo /opt/local/bin/mysql_install_db5 --user=mysql
sudo chown -R mysql /opt/local/var/db/mysql5/
sudo chgrp -R mysql /opt/local/var/db/mysql5/
sudo mkdir /opt/local/var/run/mysql5
sudo chown mysql:mysql /opt/local/var/run/mysql5/
chmod 775 /opt/local/var/run/mysql5

起動してみる
sudo /opt/local/bin/mysqld_safe5 --user=mysql &

MySQLパスワードの設定
cd /opt/local/bin
sudo ./mysqladmin5 -u root password 'パスワード'

MySQL webmin設定
/opt/local/bin/mysqlshow5
/opt/local/bin/mysqladmin5
/opt/local/bin/mysql5
/opt/local/bin/mysqldump5
/opt/local/bin/mysqlimport5
/opt/local/bin/mysqld_safe5 --user=mysql &

MySQL共有ライブラリディレクトリへのパス
/opt/local/lib/mysql5/mysql

Path to MySQL databases directory
/opt/local/var/db/mysql5

MySQLの自動起動
sudo launchctl load -w /Library/LaunchDaemons/org.macports.mysql5.plist

3. apacheのインストール
sudo port -d install apache2
sudo launchctl load -w /Library/LaunchDaemons/org.macports.apache2.plist

sqlite3あたりで失敗したら、
sudo port clean --work sqlite3
としてもう一度。

httpd.conf
/opt/local/apache2/conf/httpd.conf

起動とか
sudo /opt/local/apache2/bin/apachectl configtest
sudo /opt/local/apache2/bin/apachectl start
sudo /opt/local/apache2/bin/apachectl graceful
sudo /opt/local/apache2/bin/apachectl restart

webmin
/opt/local/apache2
/opt/local/apache2/bin/httpd
/opt/local/apache2/bin/apachectl
/opt/local/apache2/conf/httpd.conf
/opt/local/apache2/conf/mime.types

/opt/local/apache2/conf/httpd.conf
httpd.conf.sampleから作る。

4. PHPのインストール
GDはデフォルトで入ったらしい
http://www.sooey.com/journal/2008/05/24/735/
variantsは、
port variants php5
で調べられる。で、インストール

どうも失敗したので、これらを先に入れてみる。
sudo port install freetype
sudo port install jpeg
sudo port install libpng
で、インストール。
sudo port -d install php5 +apache2 +mysql5 +pear
失敗したら
sudo port clean --all php5
でもして、もう一度。

cd /opt/local/apache2/modules
sudo /opt/local/apache2/bin/apxs -a -e -n "php5" libphp5.so
sudo cp /opt/local/etc/php.ini-dist /opt/local/etc/php.ini

httpd.conf
<IfModule mime_module>に
AddType application/x-httpd-php .php
AddType application/x-httpd-php-source .phps
を記述して、apache再起動。


参照
http://colamune.com/blog/vol/30
http://www.sooey.com/journal/2008/05/24/735/
▼追記 2008/11/2 13:22
php.ini
/opt/local/etc/php.ini
php
/opt/local/bin/php
pear
/opt/local/bin/pear

my.cnf
/opt/local/etc/mysql5/my.cnf
(/opt/local/share/mysql5/mysql/my-large.cnf にサンプル)

mysqlのdataフォルダ(このあたりちょっと違う)
/opt/local/var/db/mysql5

たぶん。
▼追記 2008/11/2 13:43
php.ini
mbstring.internal_encoding = UTF-8
display_errors = Off
upload_max_filesize = 8M

まだ、チェック必要


leopard10.5.4

ブログ | 2008/7/3 19:02
webmin1.42だと、WEBサーバーやMySQLサーバーのメニューが出ない。
1.40なら出た。
なぜ?
▼追記 2008/11/1 20:51
サイドバーの「Un-used Modules」にあった。
このあたりのモジュール設定を修正すれば表示される。
/etc/httpd -> /etc/apache2
/etc/httpd/httpd.conf -> /etc/apache2/httpd.conf
/etc/httpd/mime.types -> /etc/apache2/mime.types

X11メモ

ブログ | 2008/7/2 23:02
leopard(OS10.5)を入れ直したら、GimpとInkscapeが立ち上がらない。というかX11がうまく起動できてないようだ。

1) http://d.hatena.ne.jp/lipbalm/20080603
2) http://xquartz.macosforge.org/trac/wiki/X112.2.3
3) http://www.inkscapeforum.com/viewtopic.php?f=29&...

たぶん、2)をインストールすればX11は起動するように思う。だめな場合、1)のサイトを参考に、LeopardのCDからX11関係をインストール。

で、Gimpは動く。が、Inkscapeを立ち上げようとすると
「While Inkscape is open, its windows can be displayed or hidden by displaying or hiding the X11 application. .........」
といったメッセージが出て起動しない。

で、3)を参考に
アプリケーション > Inkscape を右クリックして、パッケージの内容を
表示。
Contents > Resources > openDoc をダブルクリックするとterminalが起動し、Inkscapeも起動する。
これを一度やると、次からInkscapeが立ち上がる模様。

めでたしめでたし。

検証OSは、さっきアップデートしたばかりの、10.5.4です。
▼追記 2008/7/3 02:22
Gimpのpng、webカラーと色が合わないな。研究せねば。
研究してる時間はないから、TigerパーテーションにFireworksいれてやったる。

コマンド + tab

Leopard in road.
Leopard in road. (by Arno %26 Louise)
ブログ | 2008/3/4 00:44
leopardのアプリケーション切り替え。
コマンド+tabから、矢印キーで、一番左の次に進まない。一番右も同様。
Tigerの時は、一番右から一番左にループしてたと思うんだけど。

ちょっと気になるけど、気にしないことにする。

ヴイエムウェア フュージョン[VMware Fusion] -アクト・ツー-

ブックマーク | 2008/2/14 17:14
http://www.act2.com/products/fusion/
Parallels2.5を使い続けていたのだけれど、なんとなく重いし、Mac側のキーボード入力の挙動が変になったりしていたので、そろそろアップグレードしてみる。

Parallelsはやめて、フュージョンに。
たまたま調べたら、Parallelsからのアップグレードができる(6800円)。どうも明日までらしい。

Parallelsのマシンをインポート中。

http://japan.cnet.com/special/ent/story/0,200005...
を見ると、パラレルズはとても遅いようだ。

leopardのファイアウォール設定

ブログ | 2008/2/13 15:52
どうもポートの開け方がわからない。
システム環境設定だと、アプリケーションを選択するということになってる。

mysqlなら、
/usr/local/mysql/bin/mysqld
を選択すると開く。

webminなら、
と考えて分からなかったので挫折。

appleのディスカッションボードで下記フリーウェアを発見。
http://www.hanynet.com/noobproof/

これで設定すればよし。
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close