見応えはあった

ブログ | 2010/7/9 00:37
スペインを前に萎縮してしまったドイツとか、一筋縄でいかないサッカーの奥深さが出て面白かった。展開はもどかしいものだったけれど。
2点差でも追いつく昔の西ドイツの印象が強いからか、試合中はスペインが先制した方が面白い筈と思っていたのだけれど、逆だったのかもしれない。

チャビが30歳。あと2年はスペインを中心に回りそうだ。

そろそろ疲れてきた。ということでW杯も残り僅か。
縮小 拡大

ログインしておくと、後で編集が可能です。

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close