JABULANI
JABULANI (by DR.ZVLV)

強いチームが勝つのがスポーツ

ブログ | 2010/6/17 02:00
「勝ったチームが強いのだ」というフレーズがよく使われるけれど、強いチームが勝つのがスポーツであって欲しい。あり方として。

ということで、スペインが負けました。オシムはFIFAに噛み付いていたけれど、合わせるべきは、各国リーグのような気もする。ビッグクラブほど、ナショナルチームを舐めてるから、そこに所属する選手のコンディションが上がらないという構図は確かにある気はする。その点、ブンデスリーガはナショナルチームを強くするという方針がトップにありそうだから、いい準備がなされて、ドイツは常に優勝候補になるのかもしれない。

さて、ジャブラニ。おそらく得点増を狙ったボールの筈が、これまでのところ逆に作用してしまっているようだ。ロングシュートは大きく枠を外れるケースがほとんどで、実際1本も入っていないし、ヘディングも合わせるのが非常に難しいからか、センタリングの精度が悪いからか、とにかく入ってない。(枠に当たったすごいロングシュートは3本あるから、たまたまかもしれないけれど)

ロングシュートが外れるとなると、人数をかけて守ろうというチームの守備陣を引き出せないし、そういう戦術がハマることになる。
まあ、そうだとしてもスペインには、どんなに引かれたってパスワークで崩せるという自負から来る慢心があったことは否めないだろう。実際、スペインの逆逆をつく緩急自在のパスワークはすごいんだけれども。

さて、本日の第3試合はスルーすることにする。
明日の韓国戦は非常に楽しみだ。

土曜日、オランダ戦の時間にフットサルが入っているのをなんとかしたいが、なんともできないので、生では見られないのだろう。
縮小 拡大

ログインしておくと、後で編集が可能です。

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close