USBメモリなるものを

ブログ | 2008/10/25 13:44
上海問屋で買ってみた。別に持ち歩かないけれど、小さすぎてすぐ無くしそうだ。
TrasendのUSBメモリで、Windowsだとセキュリティソフトがあるらしい。パスワードを間違うと溶けたりするとSFっぽいけれど、どうなのだろう。

650円だけ買うのもアレなので、カードリーダーやらもつけてみた。
http://www.donya.jp/item/6504.html#cat
これ、予想より小さい。で、コンパクトフラッシュとSDカードが同時に挿せて認識される。SDとマイクロSDは同時に認識されない。3系統をうまく使い分ければ、ちょっとしたストレージになりそうだ。

emobile携帯とiPhoneのUSBケーブルも買ってみたのだけれど、
http://www.donya.jp/category/478.html#cat
充電しかできなかった。ページを再度見たら、充電ケーブルと書いてあるから文句はないけれど。使い道はないことはないか。

縮小 拡大

ログインしておくと、後で編集が可能です。

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close