海藻についての思い出

ブログ | 2012/8/27 23:11
四国の最西端、佐田岬半島の先端、佐田岬。
朝6時前。駐車場に一人。灯台まで歩いて帰って来たところ。

おばさん近づいてくる。
にこやかに話しかけてくる。やれやれと思いつつ、話を合わせて、で、それおいくらでしょう?と聞く。

海藻1000円、ウニの瓶詰め3000円。
なにかの税金だと思って、海藻を一袋いただいとく。
そこまでの流れは許容範囲だったのだけれど、駐車場を出て行くとき、完全無視ときたので、つまらない感じが充満。ウニを買わなかったからか?

ウニが嫌いなのに、長いことウニ話を聞いたのにサ。
こんなつまらない海藻、誰が食うか。見るだけで忌々しいので早く捨てよう。

あっちから近づいてくる人には、ほんと要注意だ。
旅先でも躊躇なく追い払うべきだった。
縮小 拡大

ログインしておくと、後で編集が可能です。

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close