freeBSD or CentOS

ブログ | 2011/9/18 20:25
osxがBSDなものだから、使い勝手が近いfreeBSDがいいねということで、外に構築する際も可能な限りそうしてるのだけれど、最近ec2やさくらで、CentOSでの構築をあれこれやってみたので比較の感想。

構築は、freeBSDのportsとCentOSのyumの仕組みの違いで、CentOSの方が圧倒的に速い。なので、急ぐ場合はCentOSか。
動かしてみると、デフォルトのプロセス数がCentOSの方が結構多い。freeBSDの方が構成がシンプルでいいという見方もできるし、機能が少ないという見方もできる。速度はfreeBSDの方が有利という話もちらほら目にするけれど、気にするレベルではきっとない。でも、気にしてもいいとも思う。
情報量やら、どこでも用意されているという点ではCentOSが基本か。ec2でもfreeBSDは32bitしかないから、今のところ選べない。
▼追記 2011/9/27 00:42
CentOS
下記サイトの「次に不要なデーモンをストップします」を実行すれば、プロセスがかなり減りそう。
http://tanaka.sakura.ad.jp/archives/001065.html

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close