lionメモ

ブログ | 2011/7/28 19:00
・ことえり環境設定で「・(中黒)」を選んでも反映されない。
 →再起動で反映されるようだけど。

・サイドバーの文字サイズは、「システム環境設定 > 一般」にて設定。
・ライブラリフォルダが不可視だ。

・App Storeでxcode(無料)をダウンロード&インストール
 →iTunesを閉じろというアラートがでる。プロセスをkillして進めるようだ。
 http://blog.lciel.jp/archives/176

・MacPortsのインストール
 http://www.macports.org/install.php

・coda, transmitのインスール

・なんとt.clipが対応してない!
 →当面、定型文関係はClipMenuを使って、プログラム系はcodaでなんとかすることにしてみる。

・keynote'09購入(¥1700)

・Fireworks CS5, Photoshop CS4, Office2011インストール。

・一日つかってみたけれど、スクロールの方向はナチュラルじゃなくした。
・ページ間のスワイプはオフにした。safariで意図せず戻ってしまうとストレスがたまる。
・ウインドウのスクロールバーが消えるのはいいとして、インライン要素のスクロールバーが消えてしまうと、そこがスクロールできるのかどうかよくわからないのも、ややストレス。

・概ね、素晴らしい。
▼追記 2011/8/3 18:33
ツインモニタで、マウスカーソルが消える現象がある。間違いない。
▼追記 2011/8/3 23:06
EIZOの調子が悪いのは、Thunderbolt絡みのような気がしてきた。スリープ後復帰しなくなったり、パワーボタンが働かなくなったり、スクリーンセーバー時に乱れたり。Airを閉じても、外部モニタがついたままでスリープしなかったり。
▼追記 2011/8/4 12:09
ツインモニタで、ノートを閉じたときに、スリープしないであっちのモニタで起動し続けるのはlionの仕様のような気がしてきた。不便だ。#osxLion
▼追記 2011/8/4 17:12
xcode4のiPhoneシュミレーターに、古いバージョンの選択肢がない。
▼追記 2011/8/6 20:33
EIZOから、thunderboltについての互換性がアナウンスされてる。

Mac Thunderbolt互換性情報 2011.8
http://www.eizo.co.jp/support/compati/detail/thu...

うちのFlexscan S2031Wの記述はないけれど、
「※3スリープ復帰時に画面が復帰しません。(2次電源オフ・オン、ケーブル抜き差しなどで復帰)」
この症状がでてる。
▼追記 2011/8/8 01:23
どうも、Lionにしたのは早まったかなと思うところもあるのだけれど、Airのスペックが2倍くらいにはなっていて戻れないから突き進む(戻せないし)。
------------------------
T.clipは、編集しなければ、壊れないので、編集が必要な場合は、SnowLeopardマシンで編集して、
~/Library/T.ClipXStd/TCData/index.tclipx
を移してくるというフローにて、当面凌ぐ。ほぼ決まっているので編集することも稀だし、それほどストレスなし。(トリニティーワークスがいずれ対応してくれる筈)
ちょっとした修正なら、index.tclipxのxmlを直に編集というのでもいいのかも。

やはり、アプリを選ばずに、タグとかコメントアウトのインデントとか定型文とか、ささっと入力できるのは手放せない。コマンド2回クリックというアクションもすごくいいし。
------------------------
ツインモニタでフタを閉じても、クラムシェルモードになってしまうのは、バグだと思う。
http://support.apple.com/kb/HT3131?viewlocale=ja...
マウス・キーボードなしでも、なってしまうから。これはいずれ解消されると思うけれど、とりあえずの対処法としては、電源ケーブルのマグネットを外すこと。
------------------------
最近ストレスなのは、スリープ復帰後に無線LANが切れてること。
このあたりは、いずれ解消するでしょう。
------------------------
Thunderbolt絡み。
スリープからの復帰でモニタの電源ケーブルを抜き差ししなければならないのは、とてもストレス。
せっかくだから、フルHD以上に買い替えようかなとも思わないこともない。
▼追記 2011/8/9 13:31
EIZO、すこしThunderboltの熱の流れに馴染んできたのかも。昨日あたりから、ちゃんと復帰する。無線LANも切れなくなってきてる。
それにしても、このAir熱い。CPUが上がったから仕方ないか。
▼追記 2011/8/9 13:34
そうそう、文字ビューワーに「罫線」がない。#osxLion
▼追記 2011/9/19 00:33
Thunderbolt ソフトウェアアップデート来た。#macbookAir
タグ
ma2kubo
xcodeはインストーラーをDLしただけって罠にひっかかりました。もちろんkillもひっかかりました。罠いっぱい。
MacPortsじゃなくて、なんとなーく見つけたHomebrewにしてみたんですが、これも罠だったのでしょうか。
ma2kubo | 2011/07/30 09:31
kuwa
確かに、DLしただけって状態、僕もそうでした。
xcodeというか、appstoreというか、いまいちよくわからないですよね。

Homebrewなんてしりませんでしたです。どうなんでしょう。
サーバー用途なら、思い切って、bootcampにfreebsd入れるのも手かなと思ったり。bootcampを使ったことがないけれど...

lionだと、デフォルトで90くらいのプロセスが動いてる。snowleopardは70くらいくらいで、freebsdは40くらいというところで、ちょっと気になります。

さっき知ったこと。
・USBディスクでもついているのかと思って、箱を調べてみたら、まったくついてなかった。
・起動時にコマンドRで、リカバリーモードになるようだ。
kuwa | 2011/07/31 17:29
Air羨ましいです。やはり良さそうですね
metro | 2011/08/08 07:34
縮小 拡大

ログインしておくと、後で編集が可能です。

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close