タグ: 日常 を抽出しています。
Total: 24

不在。

2010/1/27 00:37
旦那が旅に出ました。

今回は、4泊5日の長旅です。


そんな父親の不在をいいことに、自由に羽ばたく我が娘。


オシメから逃げ回り、挙句にオシッコ漏らしたり。

好きなものばっかり食べてたり。

触るなと言っているのにパソコンを弄り回し、訳の解らん操作をしたり。

母を蹴ったり登ったり、さらには、母の手をつかんで「悪い子!」っと叩いたり。

洗濯物を畳んだそばから広げたり。

机に上がろうとしたり。


どんなにお尻を叩いても、叱っても、今じゃ泣きもしない。
日々、無駄に逞しくなっていく娘。
母の怒鳴り声は、父の一声ほども効果はないようです。


パパ!我が家が大変な事になる前に、早く帰ってきてー(><)

発覚。

2010/1/20 15:02
2月からパートに出ることが決定。

働くにあたって色々準備があるわけで、そのうちの一つが保険薬剤師の登録というものがあります。

保険を使った処方箋を薬局で調剤をするには、保険薬剤師として都道府県毎に登録しないといけないんです。

登録すると「保険薬剤師登録票」というものが発行されるわけです。

で、私の場合、前職地が新潟なので三重県で働くために再度登録を行う申請を行うわけですが。

この申請に必要な前登録地の保険薬剤師登録票がない!

なぜなら、前の会社から返却されていないから。

はぁ。
2年経ってから、返して下さいってのも言いにくいなぁ。


そういうわけで、こういう場合どうしたらいいのかを東海北陸厚生局三重事務所に聞いてみた。


まず事情を説明し、登録状況がどうなっているのか調べてもらった。


厚生局「ええっと、お調べしたところ、新潟での登録がされていないですね。最終登録地は愛知県のままです」

私  「え゛!?」

厚生局「それから、ご結婚されたとのことですが、氏名変更手続きもされていないですね」

私  「・・・おおぅ(雑な会社だと思っていたがここまでとは・・・)」

厚生局「一応、愛知県で登録されているので新潟で保険調剤をできないということではないんですが、原則は都道府県毎の登録になっているので・・・」

私  「(そりゃそうだ・・・)こういう場合、どういう手続きが必要なんでしょうか?」

厚生局「まずは、東海北陸厚生局指導監査課宛で愛知→新潟への移動手続きと愛知県での登録票の紛失届(前会社で没収されたため)という書類を旧姓で提出して下さい。この時、登録票が発行されますが、これは愛知県で保管という形にしておきます。次に、関東信越厚生局新潟事務所宛で新潟→三重への移動手続きと氏名変更手続きの書類を新姓で提出して下さい。この時、戸籍謄本か戸籍抄本を添付して下さい。その後、新しい登録票を発行しますので、勤務地に郵送という形になります」


おぉぉぉ・・・。
脳が、脳が付いていかない。

ややこしいよぅ。
漢字多いよぅ。
書類多いよう。
面倒くさいよぅ。
拒絶反応で頭が痛くなってきた・・・。


それでも、この面倒くさい作業の流れを3回くらい厚生局のお姉ちゃんに繰り返してもらい、さらにネットにアップされている提出書類もすべて教えてもらいなんとか流れを把握する。
厚生局のお姉ちゃん、本当にありがとう。
お姉ちゃんの努力、無駄にはしません!


それにしても、思わず発覚した保険薬剤師未登録の事実。
今更ながら辞めて正解だったと、退職2年目にして再度確信するのでした。

ザ・師走

2009/12/3 23:49
久し振りすぎて、パスワードを忘れてしまいましたが、有能なPC機能のお陰で入れました。

最後に更新したのが8月だから、かれこれ4ヶ月ぶりですね。
なんか、意志薄弱ですみません。

旅の思い出とか、いろいろ書き溜まってます。
もうこうなると溜まりすぎて何から書いたらいいのやら。

とりあえず、溜まった日記どころじゃないくらい激忙しいです。

離婚問題の法律を調べたり。
無料相談窓口を探したり。
弁護士に相談に行ったり。

1歳の子供抱えて、「離婚の相談をしたいのですが・・・」などというと、大抵変な空気が流れます。
気持ちはわかるけど、違うのよ。
私じゃないのよ。

そして、同時に就職活動やら、引越し先を探したりと、ちょっと、いや、かなり忙しいです。
これが師走の醍醐味なのか。
さすが師走。
結婚記念日、うっかり忘れてたけど師走だから仕方ないよね。

そんなわけで、こんなに忙しいと日記など書きたくなるパラドックス。
試験前に掃除がしたくなった学生時代を思い出します。

明日は、法務局に行ってきます。

週末には、一ヶ月ぶりに三重に帰れます。
一ヶ月も旦那一人で、我が家は無事なんでしょうか。
果たして足の踏み場はあるのか。
またもや、蟻が行列を作っていたらどうしよう。

今から心配で眠れません。

三重に戻ったら新型インフルエンザの予防接種の予約取りの戦いが始まります。
同じ週には、子供の1歳6ヵ月検診も待っています。
年賀状もまだ作ってないし。
誕生日旅行の準備も整っていないし。

恐るべし師走。

想。

2009/5/18 15:53
子育てをしていると、「犬のおまわりさん」という童謡によく出会います。

♪♪まいごのまいごの こねこちゃん
♪♪あなたのおうちは どこですか
♪♪おうちをきいても わからない
♪♪なまえをきいても わからない
♪♪ニャンニャン ニャニャーン
♪♪ニャンニャン ニャニャーン
♪♪ないてばかりいる こねこちゃん
♪♪いぬのおまわりさん こまってしまって
♪♪ワンワンワンワーン ワンワンワンワーン

♪♪まいごのまいごの こねこちゃん
♪♪このこのおうちは どこですか
♪♪からすにきいても わからない
♪♪すずめにきいても わからない
♪♪ニャンニャン ニャニャーン
♪♪ニャンニャン ニャニャーン
♪♪ないてばかりいる こねこちゃん
♪♪いぬのおまわりさん こまってしまって
♪♪ワンワンワンワーン ワンワンワンワーン

この曲、2番で終わりなんですね。

小さいころは、歌詞の内容を考えることも無く歌っていましたが、じっくり聞いていたら結末がわからないという事を発見。

歌えば歌うほど気になるこの結末。

ある日、夫に「最後はどうなったんだろう」と聞いたときの回答。



「それはね、保健所に送られたんだよ(^^)」



ああ、だから結果を濁しているのかぁ・・・って、納得するかっ!!
だいたい笑顔でいうな!!

思わずどつきました。

うちの旦那は、やっぱり黒いんです。

古町どんどん。

2009/5/10 12:27
どんどん祭りに行ってきました。

古町商店街で催されるお祭りで、出店やらイベントやらで古町は大賑わいです。

我が家では、この時に出店している三条の金物屋に行っては包丁やらなんやらを購入するというのが恒例になっています。
母の話によると、値引きやおまけが堪らないそうです(笑)

毎年、イベントで芸人さんが来るのですが、今年は大西ライオンが!
でも残念ながら、ステージは昨日だけだったらしい。
大西ライオン見たかったー(笑)

変わりに、Negicco(ねぎっこ)が見れました。
ローカルアイドルです。
新潟では、エコCMに出ています。
新潟のネギのPRユニットだそうです。
観客席の先頭で三脚立ててカメラ撮影している方が結構いて、初め保護者の方かと思いましたが、声援を送る様を見る限りどうもファンだったようです。
なにか、ちょっと怯えてしまいました。

出店はたくさんありましたが、今年はなんだかいつもより活気が無いような感じがしました。
やはり不景気なんでしょうかねぇ。
日本、頑張れ~。

そんなわけで、10キロの子供抱えて2時間以上歩き回って買物をしたせいで、また肩が痛いです。
ああ、頑張れ、自分・・・
前 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close