タグ: ライフログ を抽出しています。
Total: 222

今日思ったこと。 2011-10-08

ブログ | 2011/10/9 02:35
 20:30 どうしようもないしどうにもならない。世界を救ったらまたおいで。
 20:29 お前はお前のやるべきことをやれよ。誰もお前じゃないんだから、誰にもお前の言葉なんか届くわけがないだろ。星に願いが届かないと言ったのは、どこの、誰だ。
 20:27 仕方がないんだよ。仕方がないんだ、本人がそう言ったろ。お前には何もできないって意味、つまりそういうことだぜ。それとも何か出来るつもりで居たのなら笑い話だが。
 20:25 おいで正午
 20:25 結局何も助けられないのによくそんな大きい顔をするね?
 19:56 なんでまた 前に進むべきなんて 思ってしまうんだろう
 19:51 痛む傷を抱えて猫になれるのかは分からないけど。午後の陽差しの猫になれますように。なる日まで。
 19:50 いつか猫になる日を夢みながら石が降ってくるのを望むけど、俺の人生は物語じゃないから石なんて降ってこなくって、いつか斜陽の中で猫になれることを願うばかりである。
 10:32 チェシャ猫、Aは後から追加された方ってのはどうだろうって直談判を陛下にしてくるテスト。
 07:29 メール投稿テスト。
 07:02 心底楽しそうな顔をしているのに気づかないで、嘘ってことにしちゃう無意味さと勿体なさ?的な?が芋虫には全部見えてると思うんだ。あとそれで隠したつもりになってる馬鹿らしさとか。
 05:53 あと、大事なものは守りたいけど自分も大事なものだから、安全なところからじゃないと手を出さない。アリスに関しては別だけど。
 05:52 帽子屋はそこまで強いわけがなくて、もっと小心者で、態度を決めかねている。陛下もアリスも彼を取り巻く世界を、愛だって呼んで骨抜きになることに恐怖を感じる。だけど惹かれるわけで、惹かれることは思ったより不快じゃなくて、だから態度を決めかねている。
 05:50 女王陛下は刹那的。終わってしまえば、特にこの手で終わらせることが出来たら、それは永遠になるという感覚。誰かに壊されるのは、たとえ「時間の流れ」に壊されるのだとしても、嫌だ。だから自分で壊す。

今日思ったこと。 2011-10-07

ブログ | 2011/10/8 02:36
 23:24 帽子+陛下が実はかなり好きだとこっそり告白しておこう
 23:24 「陛下にそのように仰って頂けるとは!この上ない幸福で御座います」「あなたはいつも嘘ばかりね」「滅相もございません。私はいつも正直でいることを誇りに思っている次第で御座います」「――それも嘘ね?」
 23:13 それだけじゃ当時痛かった説明にはなっても今痛い説明にはならない。うーん、痛いんだけどなあ。
 23:13 当時の俺こそ血が出れば止まらなかったろうに、どうして痛いと思った記憶がないのでしょうね?寧ろ今思い出して強烈に傷が痛むのには何か理由が、というかコンバット・ハイ的なものが作用してるの?
 23:10 誰が?当時の俺が?それとも今の俺が夢を見て、誇張された恐怖に必要以上の痛みを感じるの?血が出始めると止まらない。
 23:09 その痛みが嘗ての千倍にも感じられるのは 夢を見ていたのか。
 22:48 アイコンさがさないとなー
 22:42 唐突に表れた暗闇にぞっとしたのはなんでなんだろう。単に忘れていたから?作られた暗闇がそんなに怖かった?手元の松明に火を点せば良いということも忘れて茫然と立ち尽くしたのには理由があった?
 22:38 翼がなければ飛べないのなら、翼がない僕らが飛べないのは当然のことだけど。
 22:35 だむですとろーい。
 22:27 登録完了。

| 1 | 2 | ..... | 44 | 45 | 次

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close