今日思ったこと。 2012-08-10

ブログ | 2012/8/11 01:11
 01:05 スウはただのアホな自信家だからきっと鼠になって同僚から逃げ回ってる際に鼠取りに引っかかったりしてる 何度も
 01:06 あと猫にも追っかけ回されてるはず 何度も
 01:07 猫に追われても別に人間に戻ればいいんだけど、丁度狭い路地とか配水管の上とか溝の中とか、人間になるとサイズ的にアウトなタイミングで見つかるとアウトじゃないですか で 人間に戻れる場所に来てもまだパニクってて人間にならない
 01:08 そのまんまの姿で逃げてたはずの同僚(NPC)に泣きつきに行く「あいつを追い払ってくれないか!」「お帰り」
 01:17 あと、鼠取りに引っかかった何でもないただの鼠を誰かがつまみ出してるのを見ながら何とも言えない顔をするスウとか
 20:50 レイヴンは 片目吹っ飛んだりしねえかなあと思ってるんだけれども 先輩とお揃い的な意味で
 20:53 一番生傷多いのはたぶんレイヴン。次、山猫。切り傷だけじゃなくて、火傷とか骨が妙な形にくっついてるとか、も。次、アニー。なんだかんだナイフ痕だらけ。次、スウ。刃物を扱う武道じゃないから、幼少時の生傷が殆ど無い。怪我してる割に外傷は少ない。
 20:54 クローネ先生?そんな、嫁入り前の貴婦人に傷だなんて!…とはいえ、少々のひっかき傷は多かったかと。ちょっと傷作って帰る度に両親が玄関口で卒倒する。パッセ?あの子、何にも触れないからねえ。
 21:13 信じてないし、信じられるわけがないし
 21:14 だからあれに感情移入するんだよなあ。ぶちこわしてやりたいんじゃなくて、ぶちこわしにしてほしい。暴力でいい。暴力なくらいがちょうどいい。お前、乱暴だよ。笑いたい。そんな風に。だからあれに感情移入する。あれがかかった呪いの名前を知っている。
 21:19 Holding you, はすごく好きなんだが、山猫には不釣り合いらしいのでどうしたものかと未だに思っている
 21:20 簡単に言うの、光の向こうで
 21:21 Swingにはヤるって意味もあるらしいですね?おお、エロいエロい
 21:21 ≪矛盾した繰り返し≫
 21:22 ”私は目覚めて、あなたを感じて、私の中に、私の内に”
 21:24 かわいそうなJohn Doe
 21:34 愛されないJohn Doe 愛しすぎたJane Doe
 21:40 可哀相な小鳥が一羽 病気になって死にました
 21:40 あいされないジェイン・ドゥ
 21:41 あいされないジョーン・ドゥ
 21:42 John Doeとでも名乗ればよかったものを、猫なぞ背負うから 不釣り合いだと
 23:58 「彼」がもくずちゃんには決して触れられないのと同じで、俺はもう絶対にひっくり返って死んじゃったとしても、山猫以下誰にも触ることはできないんだ。それは、「彼」がどんなにもくずちゃんに殺されたかったとしても、決して殺されることが出来ないのと同じ。石は落ちた。
 23:59 石は落ちた。プロローグが済んだ瞬間、物語が始まった瞬間に、石は落ちた。全ては消えた。私はそう解釈している。
 00:01 胸躍るファンタジーを紐解く。 (世界史を学びたくなるコピー)
 00:27 言葉だけでいい。言葉だけ近くに有ればいい。言葉だけ私の味方で居てくれればいい。私はそれを自由に操れる。決して触れられはしないけれど。

縮小 拡大

ログインしておくと、後で編集が可能です。

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close