タグ: エクセルマクロ を抽出しています。
Total: 1

エクセルのマクロの謎

2010/1/11 22:50
エクセルにあるマクロを、「新しいマクロの記録」で作業を行った後、マクロを削除しました。ですが、次にファイルを開いたときに「開こうとしたファイルにはマクロが設定されています」というメッセージが表示されてしまいます。
マクロを削除したはずなのにおかしい話ですよね。。。

これを表示させないためには、以下のようにしてみてください。

1.ファイルを開きます。
2.「ツール」→「マクロ」→「Visual Basic Editor」と選択し、VBAエディタを開きます。(このとき、「ALT」+「F11」でも同様にVBAエディターが開きます。
3.ここで画面左側にある「標準モジュール」をクリックします。そうするとマクロ名「Modulu1」が表示されます。この標準モジュールがマクロの本体ですので、これを削除しないと最初に表示されるメッセージのダイアログは消せないと思います。
4.マクロ名を右クリックし、「Module1の解放」を実行します。
 標準モジュールの左側に「+」というのがあるので、それをクリックする事で表運モジュールが展開されますので、そこで右クリックをしてくださいね。
5.このとき、「エクスポートしますか?」とメッセージが表示されます。保存をする必要なここではないので、「いいえ」を選択します。

これでメッセージは次回から表示されないはずです。

参考になりましたでしょうか?一応メッセージは表示されないはずですので実行してみてくださいね。
前 | 1 | 次

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close