タグ: 日之影町 を抽出しています。
Total: 1

宮崎県延岡市~西臼杵郡日之影町。

ブログ | 2009/4/27 23:59
2009/04/27

 09:30頃、ホテルを出発。暑くなりそうな日。まずはコンビニでおにぎりなどを買う。セブンイレブンのおにぎりがちょうど安かった。

(1)10時頃、延岡市役所にて広域交付住民票発行。

(2)10:28。最初の目的地、行縢神社を目指していると、丸ポストを目にする。撮影などをしてると、すぐ近くに、四万十川とかで目にしたことのある、沈下橋を目にする。ここでは、潜水橋と呼ばれているようだ。なんとか渡れそうなので渡ってみる。狭いので、妻は怖がったが、特になんということもなかった。短いし。

(3)10:48。行縢神社。行縢の滝を観るにあたってお参り。山の中で涼しい。きちんと整備されており、拝殿にも灯りがあり、人が居てもおかしくないのだが、無人だった。オリジナルの絵馬やお守りは売っているのでお守りを購入。ご朱印は当然頂けなかった。このときは電話して尋ねることもしなかった。
 境内には夫婦杉という大きな杉もある。名の通り、二つ一緒に生えている。あとは狛犬。普通の狛犬も居るのだが、異形の迫力ある狛犬も居る。

(4)11:48。林道をできるだけのぼったところの駐車場に停める。行縢の滝を目指し、登り始める。すぐに、これは大丈夫かと不安になった。下調べで得ていた情報より、遥かに道が悪い。高さのある石を乗り越えたりして苦労しながら登る。
 登り始めて二十分、これはこれ以上登れそうにないという妻の判断で、諦めて引き返す。12:29、駐車場に戻る。

(5)13:31。疲れたようで、妻子は車内で寝始める。私は他の滝は無いかと、八戸観音滝へ。着いてさらにどこまで車で進めるかとがんばってみると、滝が見えてきた。だが、轍はあるものの、普通はここまで車で来ないようだ。というわけで、そこで停車し、私一人で滝を見に行く。
 車に戻ると妻子が目を覚ましていた。そのまま、朝コンビニで買った残りの食事をする。食べ終わり、妻が子だけ滝を見せてやってというので、子だけ連れて行く。妻は車中から見えるから降りるのを面倒がったのか、始終車の中。

(6)14:51。子の排泄の世話をしないといけないので、近くの道の駅・青雲橋へ。道の駅自体はそんなに大きくはないのだが、トイレの設備は非常によく、楽に世話をできた。そのまま、売店などを見る。
 どうもここを逃すと食事もできそうにないので、中途半端な時間だが食事にする。チキン南蛮定食があったので頼む。チキンは唐揚げのようなものだったが、美味しかった。ご飯や豆腐にも満足の味。ちなみに、窓から青雲橋が見えてなかなか眺めも良い。
 最後に売店で栗ソフトクリームを食べる。美味しかった。二人で分けあったのだが、妻はもう一つ頼もうかとしたほど、気に入ったようだ。また帰りに寄るからと止める。
 予期せぬ雨が降ってくる。

(7)16:22。道の駅からさらに山奥へ。日本の棚田百選にある、戸川集落、石垣の村に着く。狭い谷にだが、そこら中が石垣で囲われている。散策コースが設定されており、撮影。上へ上と山の方に上るが石垣は続く。ただ、上に行くにつれ、耕作されていない田畑が多くなる。
 他には復元された水車、戸川大師堂などがある。大師堂については特に解説もなく残念。

(8)道の駅方面に戻る途中、妻が男渕という、観光できそうな場所を目にしたので、寄ってみる。川に真新しい、歩道用の鉄橋がかかっている。こちら側には社があったらしく、鳥居もある。だが、社跡のようなものはあるが、建物はすでになかった。橋を渡ると男渕だと思われる渕が綺麗にみえる。時期のせいか、鯉のぼりも川をにかかっている。対岸は、昔はトロッコが走っていたらしく、今は遊歩道になっていた。

(9)日之影町役場付近まで戻ってくる。二号ポストを二つほど見つける。役場は残念ながらもう閉まっていたので、広域交付住民票の発行はできなかった。
 そのかわり、青雲橋が綺麗に見えるところを見つける。ここも鯉のぼりがたくさん川にかかっていた。それにしても、橋の高さには圧倒される。

(10)18:45、延岡市内に戻り、今晩の食事予定の店、直ちゃんに苦労して着く。だが、どうも、臨時休業らしく、まったく開く気配がない。ここは今回の旅の食事で一番期待していた、チキン南蛮発祥の店だったので、かなりがっかりした。

(11)19:25。ちょっと他に食べるところを探しつつ、結局、おぐらになった。ただ、昨日行くつもりだった店舗に。入店すぐ、椅子席に案内されたので、ソファか座敷は無いかと尋ねると二階へ案内される。川と延岡城の城山が見えて眺めが良い。一応禁煙席。客は他に数組居るが、居酒屋のように居座っているような雰囲気の客もいた。地元ではこういう使い方をするのかと感心。
 当然、チキン南蛮。ただ、ライスは大盛りに。まさかこんなに差があるのかというほど店舗差があった。ご飯は昨日の方が美味しかった。チキンはこっち。タルタルがこっちでは、チキンの下にひいてあるが、かけてはなかった。いずれにしても満足。

(12)20:29。昨日見れなかった愛宕山の夜景を見に行く。今度はちゃんと電灯がついていた。ただ、天気が悪く、強風と小雨の中を展望台へ。確かに広くて綺麗だが、光がもうちょっと多いといいかと。だが、もちろん見に来た価値はあった。我々の他に若い男女三人組が来て、寒さにすぐ帰って行った。

 21:30頃ホテルへ戻る。明日は早い予定なのだが、結局夜更かししてしまう。
前 | 1 | 次

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close