2009/09/06迄283呟。

ブログ | 2009/9/7 04:00
http://twitter.com/ITIKAWA

 08:47 思わず、「馬鹿だ、チョンだ」っていったぞ。お詫びするんやろか。言ってすぐ失礼とはいったが。<政治屋さん
 08:50 ああ。やっぱ不適切ってわびてるわ。
 09:52 酒は確かに、ある程度呑み続けると、缶ビールの本数によって酒量の移ろいがわかります。
 09:52 総じてよったまま寝ると、次の日は頭痛です。
 09:52 やる気のしない日曜日。
 10:14 連日100おーばーの呟き。憑かれとるな。
 10:19 つぶやいときゃ、勝手に日記になるっていうのも、憑き物の一つです。?
 10:20 ああ。旅日記かこうとすると、どうしても、推敲せずにかこうとしても、文章として考えて、結局かけない。から、ここで呟いてしまえばいいのかと。
 10:21 箇条書きな感じなら、草稿だけは早くあがりそう。別に草稿がそのまま本稿でも誰も泣かんし。
 10:23 気付けば、ロッテルの人様日記一覧が、つぶやき集でうもれてます。
 10:23 スパムで埋もれるより全く嬉しいことです。
 10:23 じゃ、実験。2009/09/05。
 10:25 04:45起床、調子に乗って二時間前くらいまで起きてたが、なんとか起きて05:20頃車で駅に着く。今日の夜には戻ってくるのが確実なので往復きっぷを買う。
 10:26 家を出て鍵をしめてから、折角作ったおにぎりを冷蔵庫におきっぱなしにするところだった。もってく。
 10:27 車内、冷房車。元々外気温も涼しかったのに、扇風機までまわしだして、寒い。場所移動。上着を着ようとかと思ったが耐える。
 10:28 こんな始発から家族連れが乗ってきた。幼い子、靴をぬがないまま、ひざを折って車窓を眺めてる。気になる。別に注意はしないけど。両親いるし。いなくてもしやんけど。
 10:29 桑名駅、18きっぷおしてもらう。五回目、ラストですねと二十代の男性駅員に言われる。ラストって確認は初めてされた。別に確認じゃないけど。
 10:31 06:01名古屋行きへ。進行方向逆向きに、ボックスシート相席で座る。向かいの男性サラリーマンは徹夜したような雰囲気、スーツを脱いで折りたたんでひどく眠そうにしている。というか、寝てる。
 10:33 06:27名古屋駅。乗り継ぎの区間快速の列は既に長く。なるべく少ないところへ。すぐに列車入線、前の前に並んでた男性、ドアの直前で立ち止まり進まない。前の人はむっとしてる感じ。私は横から抜かす。何がしたかったのか。邪魔。
 10:36 東海道本線の古いタイプの車両。転換式クロスシート。朝日の都合で、右側が良かったのだが、前述のとろい男性のお陰でなんとか左側に座るのが精一杯。
 10:39 06:32発の区間快速、浜松行き。隣は空いてる。金山である程度人が乗ってくるのを予測して、おにぎりを食べ始める。金山駅、案の定となりに座ろうとした若者、おにぎりを食べてるのを嫌ったのか、座るそぶりを一瞬見せたものの、別の席へ座った。狙い通り。
 10:40 左側なので太陽が眩しいが、ずっとうとうとする。だが、豊橋が終着ではないので、気になって何度も起きる。
 10:41 07:43豊橋駅。駅を出て、ローソンで昼食、夕食を購入しようとおもったが、駅構内の売店があったんで、そこで買う。パンと茶。
 10:41 一番乗場、飯田線。いかにも、佐久間レールパーク狙いっぽい人が多数。列ができはじめていた。
 10:42 私も二番目に並ぶ。入線するころには、結構な人数が列をつくっていた。二両しか来ないのに対して、この乗客数なんで、殺気立ってる雰囲気を感じる。
 10:43 私の前は夫婦、なんか、のんびりしてるからやばいなあ。と思ってたらあんのじょう、乗り込んでから、目の前でうろうろと席を選ぶもんだから、進めず、もうちょっとで座れなかった。
 10:44 空気をよんで、さっと座ってください。後に続く乗客が迷惑です。右側に座りたかったが、左側ボックスシートになんとか。すぐに満席、立ち客多数。
 10:45 08:12天竜峡行き発。狭いボックスシートに成人男性四人が座ってるわけで、大変居心地が悪い。ひざあたるし。でも、寝る。
 10:46 というか、折角なんで、車窓を眺めてたかったが、とてもおきていられなかった。おきては、寝て、おきてはねて。の繰り返し。
 10:46 唯一で着たことは、長篠城あたりで、コロプラ土産を買うことくらい。
 10:48 10:18中部天竜駅着。乗った頃には、みんなレールパークか?と思ったのだが、途中で降りたり、乗り続けたりで、最初の四割程度しか降りなかった印象。それでも、小さな駅はすごい人。
 10:49 駅員多数配置。なんか、ポイントカードがもらえるらしいんで、パンフとともにもらう。すぐにレールパークには入らず、駅舎写真撮ったり、下車印おしてもらったり、記念入場券を買ったり。
 10:49 佐久間レールパークに掛けて、限定サクマドロップが売ってた。500円って結構したが、誰も買ってなかった。ので、私は買ってあげた。
 10:51 そんなことをしてるうちに、臨時列車っぽい車両が到着、私が乗ってきたのと比じゃないくらい、乗客が降りた。そりゃ、佐久間レールパーク用の臨時列車なんで当然か。みんなヘッドマークを撮影。
 10:52 10:44ようやく佐久間レールパーク入場。気付いたのだが、今日は相当暑い。蒸してはいないが、純粋に暑い。
 10:53 駅側もそれを見越してか、そこらに、氷の塊が置いてある。水を放水したりしてる。効果はどうだかわからんげ、偉いなあと感心。
 10:54 屋外の車両展示から。どれも面白かった。なかなか人が多いんで、撮影は難しいが、そのへんは、みんなお互い様なんで、カメラを向けられてるかどうかに気が配れる人が多かった気がする。
 10:54 勿論、一部の愛好者はお構いなしな人も多数。
 10:55 客層、乳児や幼児をつれた家族連れ、結構多い。壮年期の人も。いわゆる鉄道マニアって感じのひとは思ったより少ない。若い女性もわりといた。
 10:56 一部の車両は中に入れた。古い木製のはやっぱり興味深い。でも、一番興味がもてたのは、0系新幹線の運転台。
 10:56 幼稚園の頃、初めてなりたい職業はって問いで応えたのが、新幹線の運転士だったことを思い出した。
 10:57 そんな感じで、運転台に座ったり写真とったりする。感慨深かった。割と、在来線の運転席は、静態保存されてる車両が各地にあるんで、新鮮さはないんだが、新幹線のは、見て初めて、ああ、初めて見るんだなと、新鮮味を覚える。
 10:59 暑さでへばったのもあり、屋外の休憩スペースで、茶とパン。
 11:00 屋内へ。第一展示室。まず目を引くのは鉄道模型。鉄道模型に興味があるわけじゃないが、それでも、ブルーとレインや、700系のドクターイエローが走ってたりなんかすると、おおっっと思ってしまった。負け。
 11:01 人が多く動きづらい。予備知識全くなかったんだが、展示されている「もの」が多く、解説は少なめ。なので、全部みるのにそれほど時間かからなかった。
 11:02 ちなみに、模型を走らせたり、トレインシミュレーターをするのには、別途100円要。まあ、そうでもしないと、お子さんが占拠してまうか。
 11:02 私は、レールの実物見本や、古い飯田線の車両と解説の写真にみいってたけど、そんな人はごくごく少数だった。
 11:03 とにかく、「もの」はあるが解説は少ないので見ておわりな感じ。
 11:04 ただ、ふるーい、マルス。解説ないんやけど、実物なんで、興味をもってみた。へー。こんなんやったっけー。という感じ。愛好者の男性が黙々と触ってて、なかなか開けてくれなかった。注目するところは一緒か。結局。
 11:05 第二展示室。これも同じ傾向。そういや、ここはかなりクーラーがきいてて、ベンチもあるんもんだから、疲れたお母さんお父さんがよく休んでた。
 11:05 でも大したもんで、長いこと居座るわけではなく、回転はしていく。
 11:06 もうちょっと、解説ほしいなあ。
 11:06 そんなわけで、あと見てないとこないかっていうと、図書コーナー、入って飾られてる写真をちょっとみて、すぐでた。
 11:07 二階、プラレールコーナー。行ってみた。
 11:07 驚いた、小さなお子さんがいっぱい。ほほえましい。で、プラレールがそれこそ鉄道模型のような規模で展示されてるのは、さすがに、見ごたえがあって、意表をつかれて驚いた。
 11:08 まあ、見て良かった。
 11:09 13:15。困った。16時まで、ずっと何かしら見てればいいと思ったのだが、全て見てしまった。時間が余った。
 11:09 というか、暑すぎ。ポカリが要るってことで探すが売ってないんで、駅前の商店へ。
 11:10 自販機には無かった。駄目もとで、商店内を覗く。七十代くらいのおばあさん二人、一人がいらっしゃいと。
 11:10 ポカリはあるかと聞くと、「ああ、一つだけ残ってる。今日は良く売れる」と。
 11:10 ああ、良かったと私。「(ポカリが)すきか?」とぶっきらぼうに聞かれる。面白い。
 11:11 一番効く気がする。とか、どっから来たとか。その間、奥のもう一人のおばあさんがなんかテレビに怒ってる。
 11:12 私に相手してたおばあさん、ああ、兄ちゃんに怒ってるんやない、テレビにおこってるんやで。キヨシがちっともでてこないからと。
 11:13 きよし?だれ?西川?って思ってたら、氷川キヨシ。とのこと。よく見れば、狭い店内は大小の氷川きよしポスターで埋め尽くされてた。
 11:13 新聞欄に名前がのってるからみてるのに、ひっぱってばっかりでちっともでてこないとのこと。かわいいから好きだみたいなことを、お二人が言ってた。わかいなあ。
 11:14 他の客が来たのをきっかけに去る。別に、時間あまってて暇なわけで、少しくらい話しててもいいかって気はしてたけど、まあ。
 11:15 困った困った。とおもってたら、駅の前に、「さわやかウォーキング常設コース」との掲示が、近隣の地図とともにあった。これはチャンス。
 11:16 すぐに窓口でウォーキング地図を貰う。決定、16:42まで、これをやろう。地図なしにぶらつくのは最終手段とおもってたんで、本当に助かった。
 11:16 13:32開始。所用時間は一時間半とある。いくら遅い私でも余裕やろ。
 11:17 これまで何度か中部天竜駅、駅前はみたことがあったが、駅前を離れるのは初。コースに従うと、すぐに立派なつり橋に。
 11:17 頑丈だが、車は通れない。
 11:18 ものめずらしく、写真をとったりしてると、向から郵便バイクが。ちょっと困った。思いっきり端に体を寄せる。すれ違い様に礼を言われた。
 11:18 ああ、それが13:36.
 11:19 コースに従い、とても車が通れないような、民家の密集してるところを通る。
 11:20 13:55。自販機を見つける。ポカリが一本ではとても足りないことに気付いた。買ってこう。酒屋だった。むしろ、中に大き目のポカリがいるかも。
 11:21 聞いてみた。1.5リットルの、本当に大きな奴はあった。900くらいのやつは居ない。むしろ、そんなのありますかね?ってくらいに店員に逆に言われた。
 11:21 じゃあ、まあ、外の自販機のを買いますと礼を言う。で、自販機のを買おうとしたら、うりきれとる。また店内にはいって、結局、1.5リットルの重いのを買う。
 11:22 店の向かいにポストがある。どうも未マッピングのようだ。らっきー。
 11:22 コースに従い、また民家を縫うような道へ。コースからちょっと外れたところに、説明板とお堂が見えた。迷わず寄る。
 11:24 14:08。正確な名前はわからないが、薬師堂。400年経ってるとのこと。本尊、十二神将は秘仏らしく、年に一度ご開帳と。
 11:25 同じ敷地内に、解説つきの立派な庚申塔あり。
 11:25 コースにもどる。うわ、とんでもない坂道。地図じゃそういうところがわからん。のぼりきると汗だく、へとへと。
 11:26 14:22.さくま郷土遺産保存館に着く。150円と貰った地図にもかいてある。仮に一時間つぶしたとして、大丈夫か、と思い入ることに。
 11:28 はいってすぐ、六十代くらいの女性職員に挨拶、愛想がいい。まずは、荷物の整理をしてると、「暑そうですね笑」と。クーラー強くきかせてきます、とその場をはなれ、調節しにいってくれたようだ。
 11:28 150円はらって、暫く話す。三重の松阪には子供がいるとか。
 11:29 途中、三十代くらいの男性が来る。姿からして、私と同じで、佐久間レールパークにきたついでのよう。同じことを考える人がいるもんだ。
 11:29 入るのかと思いきや、パンフレットだけもらえませんか?といって帰ったようだ。
 11:30 戻ってきて職員さん、ああいうふうに、有料としるとはいっていかない人が結構いらっしゃると苦笑。
 11:30 勿体無いですねー。150円くらいのことなのに。と、私は返す。本心。
 11:30 そんなわけで、ゆっくりと、涼しい館内を。
 11:41 印象的だったのは、山間で、焼畑農業が基本ってこと、一人で大量の木を運ぶこと、筏で木を運ぶのは命がけだったこと、季節の行事が月ごとに並べられていたわかりやすかったこと。縄文、弥生の遺跡があって、土器や石器がでてること。
 11:42 15:09礼を言って出る。出て暫くして、全力だったクーラーを切った音がした。ありがとうございました。
 11:43 案内地図に従い、馬背神社へ。コースからちょっと入るので、見落としかねない。
 11:43 こういった、集落にある神社の割には規模が大きく、手水もちゃんと流れてて、整備されてる。雰囲気が良い。
 11:45 名木展示ってのがあって、昔切り倒した境内の木の年輪が展示してあった。境内には、神木で市の天然記念物の杉もあり。
 11:45 拝殿に腰掛けて休憩。
 11:45 摂社と思われるものは三つもあった。末社は表示がないのでわからないが、もっとある。
 11:46 神社着は、15:16。
 11:46 コースにしたがい先へ。九十九折れになってる歩道を降りる。歩く。
 11:47 15:42。中部大橋(B型鉄橋)に着く。B型鉄橋とはなんだかよくわからないが、見た目、普通の、車も通れる鉄橋。
 11:51 15:53中部天竜駅へ戻る。本当は、ウォーキングコースはさらに、発電所へ続いていたのだが、時間的にちょっとどうかなって思ったのと、ダム湖ならともかく、発電所って?という感じで、途中でやめた。
 11:51 ちょうど、佐久間レールパークの蛍の光が大音量で流れ出した。本当に大音量。
 11:52 駅窓口では、スタンプラリーの景品交換かなんかを求める人が多い。
 11:52 が、客自体は、そんなに。20人程度か。構内外で。
 11:54 大多数は、16:24の豊橋方面で帰っていった。が、予想外に、天竜峡方面を待ってるらしい人々が15人くらい。でも、このうち親子連れは特急の指定席を聞いてたから、豊橋方面の特急街まちかも。
 11:55 私も勿論、16:24で帰っても良かったのだが、予てから行きたいところがあったので、逆方向の天竜峡行きを待つ。というか、ここにのこってる人たちもひょっとして同じ目的かも?と思う。
 11:56 16:42天竜峡行き。なぜか、二分くらい遅れて発車。四両編成だったのもあり、余裕で左側ボックスに座れた。
 11:57 先頭車両。地元民より旅人のが多い気がする。一人は、小さい進行方向の窓から、前をかぶりついている。
 11:57 私は寝ないようにするためもあり、停車するたびに駅名票をとってる。
 11:57 山深いので、日が山に隠れた。ブラインドを上げる。
 11:58 いよいよ、小和田駅に近づいた折、同じ車両に乗ってた旅人たちが一斉にそわそわしだしたのには笑った。笑
 11:59 17:17小和田駅下車。ついに、下車。私のほかに、二人降りた。車内からは、ホームにむかって写真撮る人多数。
 11:59 で、代わりに乗車した人も数名居た。
 12:00 その筋では、超有名な小和田駅。ここは車や自転車じゃこれない。最寄の集落まで山越えの一時間。民家が20分先にたった一軒といういわゆる、秘境駅。
 12:01 そんな小和田駅だが、私を含めて三人以外に、保線作業員っぽい人が一人、ホームの先に居る。
 12:02 誰も居ないっていう寂しさがなくて拍子抜け。
 12:02 ここは、愛知・静岡・長野の三点が集まる。
 12:02 駅舎は当然無人だが立派にある。駅ノートも。一通り写真を撮り終えて私も書いた。
 12:03 今日だけで、私が11人目だった。すごいな。
 12:03 さらにあとでみたら、一緒に降りたうちの一人が私の後にかいてた。
 12:03 駅名票とってるときに、一緒に降りた人、「そうかー当然だよな。(電波)はいらんよな」というようなことを割と大きい独り言でいってた。
 12:04 鉄道愛好者には多いのだが、独り言が大きい人が多いんだが、この場合、同じ趣味を持つ私と会話を持ちたかったのかもしれない。
 12:04 が、まあ。そんなに時間に余裕があるわけでもないんで、やりたいことをやる。
 12:05 ちなみに、小和田マサコさんご成婚ブームの時に脚光をあびて、かなりの人で連日にぎわったそう。
 12:05 それがかえって、寂れた感を一層加速させている。
 12:06 駅の通りを下っていく。駅の通りといっても、歩道。
 12:06 廃屋が二軒ほど。保線作業の人の小屋が線路沿いにたってて、室内に電気が灯ってる。拍子抜け2.
 12:07 駅前のメインの通りまで降りる。メインの通りといっても、ほぼ廃道。
 12:07 コンクリ舗装の細い道が続く。これがきっと、林業を営んでるという、民家へ続くのだろう。
 12:08 廃車の残骸を見つける。よくみると、どうも三輪車のようだ。その時代は、ここも車が通っていたということ。
 12:09 よどんだダム湖が目に入る。駅ホームからも見えた。このダムに、小和田の集落は沈んだそうだ。確か。
 12:10 駅舎へ戻る。大勢の保線作業員が列をなして歩いている。作業おわりのようで、小屋へはいって着替えて私服でホームに。
 12:10 十人くらいになるか。賑やかな小和田駅ホーム。ありえん。
 12:11 17:51豊橋行きが来る。同業者二人と大勢の作業員が乗り込む。変わりに、一人降りてた。来た時同様、車内からはホームを撮る人多数で笑える。
 12:12 思いのほか、車内は空いてた。四両くらいあったか。左側ボックスシートを占拠して、寝る。
 12:12 まだつかないかってくらいに寝る。
 12:13 20:23豊橋駅。乗り継ぎ、意味もなく小走りで。
 12:14 すぐに入線してきた。大垣行き新快速。右側、転換式クロスシートに座る。
 12:14 車内放送は、終点豊橋ですって言ってる。あれ?
 12:15 確かに、行先は大垣になってる。今ついて、すぐ折り返しか?なら、座席の方向が逆にせなかんのか??など、ちょっと混乱。
 12:15 どうも、静岡方面からきて、豊橋が終点の列車だったらしい。で、そのまま、大垣行きの新快速になったと。私の前に、四人連れの、壮年男女がいて、一回おりて探したのに、のってりゃよかったーって笑ってて、判明。
 12:16 20:37大垣行き新快速。もちろん、寝る。寝るんだが、先述の壮年四人組の声が大きい。
 12:17 隣は誰もすわらなかったが、金山で座られると、名古屋で降りるときめんどいんで、わざと通路側に移動して座った。
 12:17 金山で、案の定、私の奥の窓際を狙ったひとがいた。当然、いってもらって構わないんだけど、結局その人は座らず。
 12:18 名古屋でスムーズに下車。
 12:19 21:28名古屋駅。ちょとt急いで関西本線ホームへ行くがすでに入線。
 12:19 でも、席は空いている。右側ボックス、相席だが仕方なく座る。出発頃には立ちがでてた。
 12:21 21:40桑名行き。酒のせいか、随分ふらふらの若い男性が、向かいのボックスにいた。降りるとき、列車がゆれて倒れてきそうになった。意識や喋ることはわりとはっきりしてたのだが、ふらふら。
 12:22 長島過ぎた辺りで、桑名駅で階段に一番近いドアの前でたってまつ。いつも降りて混むから。
 12:22 22:07桑名駅。予定通り、一番に降りて一番に上がって、改札を抜ける。きっぷ見せてたが、駅員こっちを向かず。
 12:23 その後、寒い話をしてる18の男女と乗り合わせたりして、23:13帰宅。
 12:24 とても一日の出来事に感じないほど。充実してた。おわり。
 12:25 他ごとしながらでも、二時間かかっとるがな。
 12:25 まあ、いいや。実験おわり。
 12:31 水出しカップめんで。
 12:31 やったことないけど。
 12:39 @sanmari 日記?思いのほか疲れた。から、もうないんで安心を。笑
 12:41 大人しくクーラー。笑
 12:41 ETCとりつけやってまうかな。今日。客すくないし。
 12:50 @sanmari それは嬉しいお言葉やけど、書いてる途中で、あとにはひけなかったけど、別に読みたくもないのに、だーっとログでうもれてく、大多数の方にはわるいなーと思った。笑)疲れよりそっちのが大きいかな。
 12:51 まあ、そのへんは、割り切ろうって気もするけど。夜中にだーってうちまくってるのと大差ないし。
 13:16 とりあえず一番めんどそうな、アンテナコードを先にやってみるか。ETC取り付け。
 15:04 案外なんとかなったぞ。アンテナコードうまいこと隠せるもんやな。
 15:05 勢いが大事。電源の分捕りもやってしまうか。結局おーでぃおはずしたし。
 15:06 でも、想像以上にコードが多い。八本でひとたばくらいのコードが二つでてる。正念場。
 15:12 たぶん、赤。ヴィッツのサイトにあった。
 15:13 黄・・・常時(バッテリー)電源赤・・・アクセサリー(ACC)電源
橙・・・イルミネーション電源
黒・・・アース
灰・灰/黒・・・フロントスピーカー(右)
白・白/黒・・・フロントスピーカー(左)
紫・紫/黒・・・リアスピーカー(右)
緑・緑/黒・・・リアスピーカー(左)
 15:13 数もあうではないか。
 15:13 よし、ごー。
 15:23 赤なんてなかった。笑
 15:24 オーディオカプラってのがあって、それを図示してる表を、社外品メーカーのHPからDLしてもってるんやけど、ACC電源+線材色灰になってる。場所とか一致する。実はこれか?
 15:29 う。灰色説有力っぽい気がしてきた。いけばわかるさ。
 15:31 シガーにつながってる線が同色だとさらに安心度がますそうな。いく。
 16:07 できた。やればできるもんや。
 16:08 あとは、ゲートを通る時のドキドキで。
 16:09 コインケースを削る行程はまたいずれ。
 16:16 常時電源がいらないとてもチープなたいぷ。ピー音しかでやんから、暫くはマニュアルを必携。
 16:16 ただの物に文句いえんが。
 17:22 こんな田舎に右翼カー(白)がなに?
 18:41 @ma2kubo 名古屋弁ぽいけど、岐阜人も確かに多用。三重人はつかわん。
 18:42 つかってみやあ=つかってごらんよ。って意味やろ?
 18:46 つかってみますか?=岐阜弁、やんな?
 18:46 使いますか?か。
 18:49 ああ。ごめん、誤解がある。
 18:50 つかってみますか?の、岐阜弁がなにかって話っていう確認。
 18:54 使ってみやあ。は、岐阜でもまったく問題ないぽいが、他地域の人からみれば、名古屋弁かなあ。
 18:54 うーん。
 18:57 http://www.geocities.jp/jtohkai/sub41.htm
 18:58 そもそも、名古屋弁との違いを論じてるところが割りとおおい。笑
 18:58 似て非なるという結論が多いかな。
 18:58 そうやてー。<かなり岐阜
 19:00 けったは、むしろ、東海けんは使うに。三重でも通じるし、むしろ、名古屋っぽい。笑
 19:01 大学時代からあんまり聞きすぎて、違和感ない。笑<やてー
 19:01 でも、やてーで連想するんは、可児の人やったり、まあ、岐阜。笑
 19:02 こやーよ。もそうやけど。笑
 19:03 名古屋やと、そうだて。になるでな。
 19:03 三重で、そうやに。三河で、そうだら。
 19:05 福井でほやって。笑
 19:05 なのかにはおかしいに。
 19:05 マシーンは英語やけど、確かに、いう。がきは。笑
 19:06 なんやろ、わしはケッタっていわんかった。なんか、名古屋臭さを押さないながらに嫌った。笑
 19:07 使ってみなさいよ、使ってみたらどうだろう。っていみなら、使ってみやあで大丈夫。
 19:08 うちの妻はチャリっていうチャリチャリうるさい。大阪臭さを感じて、使わなかった。笑
 19:08 というわけで、自転車。としかいわなかった。
 19:14 あ。すごい。
 19:14 これ、あたりやわ。関西臭さがまた。笑
 19:14 みてみーへん?
 19:15 否定に、へん使うのは東海では岐阜だけっちゃう?
 19:15 否定やない、同意か。
 19:16 といいつつ、どっかいかへん?は、三重でも十分使うなあ。
 19:17 ~へんは関西系やな。岐阜も影響うけとる。言葉としては。でも、イントネーションを受け継いでない。
 19:17 ああ、ごめん、みてみーへんは、うちまちがい。使ってみーへんってうちたかった。笑
 19:19 ああ、名古屋弁は、そうだて。っていうようり、ほうだて。のが発音近いかな。お詫びして訂正。
 19:20 使ってみーへん。短いやん。笑
 19:21 使ってみやん?いうなあ。
 19:23 使ってみねの。福井。バイリンガルとしては色々検証したくなる。笑
 19:23 ああ、三重では、言うなあ。ってこと。岐阜じゃいわんやろ。そりゃ。笑<みやん
 19:27 まあ、福井は、イントネーションがかなり独特で、いわゆる、なまってる感たっぷりやでわかるに。モーニングむすめに、福井弁ばりばりな子が入ったときむっちゃ笑えた。
 19:27 使ってみーへん。期待しとくわ。笑
 19:31 夕食。
 19:32 http://twitpic.com/gp7vn -
 19:32 岐阜弁も地位の確立ねらっとるみたいやで、検索すると結構でてくるな。
 19:33 説明不能。笑<みねの
 19:36 桑田さんのtill要望が、ろってるにある。
 19:38 むしろ、@itikawaあての、他人の発言ごととりこめやんの?笑
 19:38 そうしたら、延々独り言しゃべってる風やなくなるんやけど。笑み
 19:40 まあ、そのあたりは次のバージョンアップで検討で。
 19:43 @ma2kubo そうなん?意外となんでもできるんやなあ。^^;できてしまうなら、困った。わし以外に要望でたら検討で。笑
 19:44 @ma2kubo ハッシュタグて、#これ?これって、今更やけど、みなさん、手打ちなん?#imasara
 19:45 rottelのタグ化できたら、ろってるの機能も活用してる感じでええな。確かに。
 19:49 そうか。よく使うハッシュタグは、さいどばーに表示されるとかにしといてほしいやんな。<twitterさん
 19:49 そのあたりは、桑田さんのご意向をうかがわねば。^^;笑<らいふろぐいっぱい
 19:55 じゃあ、岐阜駅前のワタミ(禁煙席)でどうぞ。嘘
 19:56 というか、まっつんはビールのめやんやん。
 20:08 @kuwatter よく意味がわからんっていわれがちですが、否定のやんに続いて、同意のやんです。
 20:08 飲めないではないですか。ということです。
 20:09 togoもそうやけど、こんなに便利なサービスがあるのに、世に知られてないってのはありえるんやってことです。
 20:21 @ma2kubo それはよく、三重弁に戸惑う他県の人が言う。笑<やんやんやん
 20:22 @ma2kubo 旅日記かこうと珍しくwmpで音楽聴いたら投稿されてた。けど、まあいいかと放置。
 20:23 一時期聴いてる音楽を投稿するってのやってたんでそんときにやったはず。
 20:24 音楽は聴けどもテレビはミュートで消さないのでおなじみ。
 20:24 運営者のスタンスは見本になりますよ。むしろ、まっつんにとって。笑
 20:25 実物知ってる人に対して言っても無意味な気が。笑<フレディ外見
 20:26 のってきた!笑<さんまり
 20:28 http://bit.ly/204awR
 20:28 割にネットでも話題になるっぽい。
 20:29 @ma2kubo まっつんあらやれるやてー。
 20:29 まっつんなら。のタイプミス。
 20:30 @ma2kubo タイタニックもそうやが、そんなやつおらんし。笑み
 20:31 @ma2kubo 小次郎?いや、わからんけど、適当に検索したら、それっぽいタイトルのがひっかかったんで、引用したのみ。
 20:44 @ma2kubo ねーみんぐはみんな岐阜関連で統一しやーて。笑
 21:01 @ma2kubo よかったやん。ひとつはうまった。秘打!タカヤマ。
 21:02 岐阜の総合個人サイトを。意味わからん。
 21:11 @da_da え?けったましーんじゃないですか?笑)栗はいったい??
 21:12 にを付ければ三重っぽくなるとおもっとったら誤りどす。
 21:12 わくわくり。
 22:17 やっと旅日記かけた。二時間はかかってるなあ。テレビみずに書いたのに。
 22:18 @kowizu フレディとの共通点がどこにあるのかわかりませんが、想像はご自由です。笑)18きっぷのたびだったんですね。お疲れ様でした~。(^^
 22:18 @ma2kubo やるん?飛騨牛サイト。偽装を暴く!とか。熱そう。
 22:22 でも、聴き終わるまでにはかけたってことか。
 22:22 @puCHApupu 3パック48円のうちのひとつです。味付けは刺身醤油オンリーです。(普通の醤油が冷蔵庫のどのポジションにいるか探すのめんどかった)
 22:24 @kowizu 秋に、鉄道の日記念きっぷという18きっぷそっくりのが出ます。若干割高ですが、三日分なので使えるかもしれませんよ。どうぞ。(^^)私はちょうど去年、それで千葉~甲府~松本へ行きました。
 22:26 今日も暑くてげんなりんぐやったのにー。あーあ。
 22:35 @ma2kubo あれ?有名なニュースになったやん。http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/maruaki/
 22:37 @kowizu 「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」でwikiに項目あるんでよかったらどうぞ。長すぎて、リンクは生成してはれませんでした。^^;
 23:04 @HotaruT お疲れ様でした。空路+レンタカーだったんですね。うらやましーです。^^
 23:05 @ma2kubo いきなりきたー。笑)なんか、でも、あらすじしっちゃってると、あかんやん。大丈夫?笑
 00:10 @ma2kubo 見る機会がないがおぼえとくわ。まっつん一押し。笑み
 00:15 疲れた。
 00:43 あめふれー
 01:10 わし、なんもだずさわっとらんのに、えらそーに監修やてー。笑
 01:18 ようわからんが、個人情報がのらなければなんでも。
 01:18 (たぶん)
 01:19 ボノがたたかっとる。たのしー。
 01:19 ボノかなり優勢気味やで、負けるんやろな。笑
 01:21 どっちも嘘やん。笑<プロやないし、バイリンガルでもない。笑
 01:33 鈍行によるダイヤを組みます。一回10円。<これで誰か利用すれば、プロになれるか。笑)
 01:42 さいころポジションは、割とハードやに。笑)ぶつぶつ文句は言いながらも、やらなあかんで。というか、望んでやるもんやない気が。食いつきどころがおかしい。笑
 01:43 togoを勝手にめしの種にしてたら、勝手に、商用利用してることになってまずかろう。笑
 01:44 確かに交通費と食費出してくれたらいくらでも予定くらい組めるけど。笑み
 01:45 あーねなかんわ。明日は気合いれてやらんと。明日っていうか今日か。
 01:47 8と9は北陸鉄道の葬儀に参加しやなかんし。おやー
 01:48 まあ、またなんか旅のきっかけがあればいずれ。京都競馬みたいな。

※これはtwitillによる自動投稿です。
http://twitill.fntime.com/
kuwa
不適切なつぶやき長だ。
kuwa | 2009/09/07 21:28
ITIKAWA
標準化を目指します。
いちかわ | 2009/09/07 21:31
ma2kubo
話題ごとに色分けしたい。無理だけど。
ma2kubo | 2009/09/07 22:36
kuwa
方言だけ文字を大きくしてほしい。
kuwa | 2009/09/08 15:07
縮小 拡大

ログインしておくと、後で編集が可能です。

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close