馬。

ブログ | 2009/4/4 10:03
祭の話。

地元の祭に行くことにした。明日。地元なんだが、元々移民だし、県外に十年くらい居たりして全然知らない。大社祭(おやしろまつり)と言う。知ってるのは、

・上げ馬神事がある。
・多度のそれより、古い。
・だが、認知度は劣る。
・多度はGWくらいにやるが、それより早く行われる。
・流鏑馬もある。
・猪名部神社で行われる。
・気付いたら終わってる。

これだけ。いい加減、毎年見に行きたいと思いつつも、仕事をいれてしまってて見に行けないんで、今年は気合をいれて、仕事を休みにして行く。で、ついでに県外からも人を呼んで連れて行く。

明日までに調べたことを、以下に覚書する。

本楽祭
10:00/乗込
11:00/本殿祭典
11:30/合駈
13:00/上げ馬
15:00/神霊渡御
15:30/流鏑馬
18:30/還御・お手打式

・北大社(二人)、南大社(二人)、長深(一人)、員弁町松ノ木(!)(一人)から参加。
・坂を上ることに成功した乗り子は、馬上で扇子を広げて歌を歌う。というのは名場面。乗り子、観衆ともに泣く。
・上げ馬、日曜日は、一人一回の計六回しか上らないので注意。
・上げ馬後は、大社橋を渡って、流鏑馬神事が行われる。この時、神社から橋を渡る行事が神霊渡御[とぎょ]。隊列は、禰宜馬(神主)、稚児馬、乗り子。BGMは青年団の祭り歌。
・乗り子は橋の途中で弓を打つ。矢は紙製、縁起物なので、欲しがる客が橋の下で待つ。
・南大社の東西の馬場を乗り子が駆け抜ける。走ってる途中に「花鞭[はなむち]」を投げる。これも縁起物、みんな拾いに走る。以前は上りきった乗り子だけが投げたが、最近では、みんな投げるそう?

・猪名部神社公式HP
http://www.inabe-jinjya.or.jp/

・東員町オレンジバス運行ルート
http://www.town.toin.lg.jp/cmsfiles/contents/000...

・東員町オレンジバス時刻表
http://www.town.toin.lg.jp/cmsfiles/contents/000...

 観光という概念に弱い東員町、駐車場案内とかもないし、バスが増発されたという話も見ない。本当に来てもらう気があるんだろうや。

 というか、そもそもオレンジバス、大社祭の馬場の近くを横切ることになるわけで、ちゃんとこのコースで運行されるのか?のアナウンスも当然無し。

 というかとういか、大社橋そのものが渡れるとも思えないんだが。どうなんですか?
どうもです♪お邪魔します!!

大社橋は渡れますよ~♪渡御の時以外は車での通行も可能です☆
今日の情報ですが、駐車場12時着でも結構車がおりました(^^;

もし競技場の駐車場がいっぱいでどうにもならない場合は、(以下オフレコでw)
員弁川沿いの北社側の道を走って、大社橋の下をくぐる道へ行ってください☆
その付近の堤防両脇に皆さん停められてます♪

・・・ウチの駐車場を使っていただいても良いのですが、、、若干神社まで距離があるのと、場所が説明しにくいので、、、競技場か橋の下がベターと思います☆

今日は坂の段階から雨だーだーでしたけど、明日はお天気よさそうですね♪
では!長々と失礼致しました!
明日お待ちしております!!(って主催者じゃないんですがw)
すぺいん人 | 2009/04/04 21:32
ITIKAWA
コメントありがとうございますー!助かります!

実は、今日、日中に妻が行くことができ、競技場のP2に停められたとは言ってました。雨が降ってたので軽く下見して帰ったようですが。
で、私自身も夕方、近づいてみました。さすがにいつも抜け道に使ってる、神社東側の道は通行どめでしたね。(笑)やっぱり、あの橋の下ですか。いざとなったら、そこだなあって感じで考えてはいました。より自信がもてました。ありがとうございます!

すぺいん人さんのお店の場所、まだ実はわかってなかったりします。(^^;駐車場をお借りするわけではないですが調べておきます。(^^

いえいえ、長々と緩々とお時間の許す限りどうぞ~。重ね重ねありがとうございました。
いちかわ | 編集回数: 1 | 2009/04/05 00:39
縮小 拡大

ログインしておくと、後で編集が可能です。

Rottel内コンテンツ

ユーザー一覧

Rottelとは?
利用規約
開発飲料
利用者の声
ヘルプ
close